自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただいま、日韓交流おまつりの準備中
2015年 09月 18日 (金) 07:38 | 編集
韓国京畿道揚州市にきています。

今回の韓国訪問は9月16日(水)~23日(水)まで。昨晩は、揚州市のモーテルどまりです。KBS1の朝のニュースを見たら、天気予報のお姉さんが変わっていました。

揚州市は、ソウル市内から車で1時間半程度。地下鉄とバスを乗り継いでくると、2時間くらいかかります。

なぜ揚州市に来たかというと、

150918yanju (1)

1年ぶりの倉庫です。

この倉庫はソウル市が所有していて、

150918yanju (2)

中には、ソウルランタンまつりで使われる灯ろうが保管されています。それらの中には、

150918yanju (4)

去年、この倉庫で1か月以上かけて製作した五所川原立佞武多があります。今回は、その立佞武多を日曜日、ソウルのコエックスで開催される日韓交流おまつりに展示するために揚州に来ました。

昨日は、無事に展示されている状態を確認、

150918yanju (6)

紙がはがれている部分などを修復し、

150918yanju (5)

今日はトラックでコエックスに移動、組み立てです。

置いてあった資料からは、きちんと計算して、清渓川に灯ろうを設置するときの土台を作っていたのがわかります。

150918yanju (3)

それにしても、昨年は、ここ揚州に1か月間ワンルームを借り、共同生活を送りながら、立佞武多を製作したのですが、本当によくできたものだと、製作者には頭が下がります。道中、いろいろと話を聞きましたが、それは、それは、苦労の連続だったようで。

その製作者が期待していたのが、倉庫の隣の食堂のおばちゃんに会えること。サプライズでお土産も買ってきたようです。「おばちゃん、戻ってきたよ~」って。

150918yanju (7)

看板も変わっていません。

150918yanju (8)

しかし、メニューが変わっていました。

150918yanju (11)

残念ながら、経営者が変わったようです。もちろん、去年のおばちゃんはいません。時の流れを感じます。

でも、お昼ご飯を食べます。

150918yanju (12)

パンチャンは、以前と同じように種類が多くあります。

150918yanju (13)

5人だったので、プテチゲを三人分、イカの鉄板焼きを二人分注文しました。

プテチゲは期待通り。ラミョンサリをいっぱい入れます。

150918yanju (9)

こちらはイカの鉄板焼き。

150918yanju (10)

こっちにも、ラミョンサリを投入。

150918yanju.jpg

イカ焼きそばのできあがり。ご飯と一緒に食べます。

150918yanju (14)

今日はこれからソウルへ移動です。

ちなみに、日曜日の日韓交流おまつりには、この立佞武多のほかに、仁川で保管している青森ねぶたも展示しますし、今日の便で、黒石市から手踊りの皆さんが到着します。

手踊りの皆さんは、明日は新村の特設ステージで、日曜日はコエックスのステージで公演です。今年の日韓交流おまつりは、青森色で染め上げてしまえ!


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。