自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鐘路 2プラス2の焼肉屋
2015年 08月 11日 (火) 12:30 | 編集
先日、本屋に行ったら、韓流の雑誌の表紙に「今年の夏はコン・ヒョジン」みたいなことが書かれていたわけです。

確かに、最近BSでは、コン・ヒョジン主演の2作品、「主君の太陽」と「大丈夫、愛だ」が放送されているわけで、私もどちらも録画しながら見ています。

「大丈夫、愛だ」は、沖縄ロケをしていて、リゾートホテルのスイートルームから民泊、エイサーから体験ものまで、いろんなコンテンツが出ているのです。第8話は、ほぼ全部沖縄ロケのように作られていますので、露出はかなり高いと言えるでしょう。

この「大丈夫、愛だ」が、もし青森ロケだったら、どんなふうになっていただろうと、想像するのです。沖縄の海に替えて、八甲田の山なのか、西海岸の夕陽なのか、ドライブするのは津軽半島なのか下北半島なのか。

さて、話は全然違いますが、マートでも、1プラス1の販売システムをよく見かける韓国では、焼肉屋にもその方式があります。

150410niku (2)

鐘路で見かけた広告、焼肉を2人分注文すれば、2人分がサービスで、計4人分となります。牛肉が4人分(600g)で25,000ウォンですから、お得といえましょう。

ずっと気にはなっていたんですが、初めて行ったのは、今年の3月末。カミさんと娘がソウルに来たときでした。明洞から鐘路まで歩いて行ったのです。

150410niku (3)

お肉の種類はいろいろありますが、まずは、牛カルメギサルを4人分注文したのです。

150410niku (6)

キムチや野菜をお替りできることは、日本人にはポイントが高いのです。

150410niku (4)

150410niku (5)

お肉は4人分600gです。

150410niku (7)

思ったより量が少ないという感じですね。

150410niku (8)

まだ食べられる感じだったので、ホルモン系を追加で注文。

150410niku (9)

ホルモンもでかい塊で出てくるので、はさみでチョキチョキ、一口大に切るのです。

150410niku (1)

そして、しっかり平らげました。コストパフォーマンスが良いだけでなく、味もしっかりしていましたね。4プラス4であれば、これでもかっ、というくらいに食べることができるのでしょうね。


by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。