自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜の台北 牛肉麺を食す
2015年 08月 03日 (月) 12:05 | 編集
台湾の桃園空港に到着。

到着した航空便を見ると、いろんなところから飛んできていることがわかります。

150721airport (2)

小松空港から飛んできています。沖縄便は、中華航空が運航していますが、デルタ航空、KLMオランダ航空の共同運航。

150721airport (3)

高松と松山からも飛んでいます。

銀行で両替して、到着ロビーに抜け、さぁ、どうやって台北空港まで行こうか。

まず、観光案内所で聞きます。

150721airport (1)

係のお姉さんは日本語が上手なので、何も心配ありません。行きたいところを告げて、バス乗り場がどこで、何番バスに乗ればよいのかを聞くだけ。と思っていたのですが、「『行天宮』は、中国語でなんと読むんだ?」。とりあえず、日本語読みで「こうてんぐう」と言ってみましたが通じません。「あー、うー。」と困っていたら、お姉さんが地図を取り出し、行天宮を指でさして、するとお姉さん、空港バスのチラシの該当部分に印を付け、バス乗り場はあっちと教えてくれました。

150721airport (5)

そして、2番窓口で切符を購入。

150721airport (4)

バスはすぐに来て乗り込みます。

150721airport (7)

バスに揺られること小一時間。行天宮は桃園空港を出て最初の停留所です。そして、ここが停留所。

150721airport (8)

個の停留所で下されても、次はどの方角に向えばよいのか?正反対の方角に向かって歩きそうになりましたが、不安を覚え、スマホで位置を確認し、正しい方角へ。

停留所から10分程度歩いてホテルへ着きました。

150721airport (9)

台北のホテルは料金が上がっているようで、このホテルでも1泊朝食付きで1万5千以上はします。とても既定の旅費の定額では間に合いません。

150721airport (10)

ホテル到着は、台湾時間で23時45分。日本時間にすると0時45分です。さて、このまま寝ればよいものの、1時間時間を得した気分と、小腹も空いたこともあり、外へ出ます。

まず、ゴールデンチャイナホテル裏の松江市場の屋台街に行ってみましたが、既に店じまい。どうしたものか?

そんな時は、前々からチェックしていた、夜遅くまで営業している、六福ホテル近くの牛麺屋。

150721men (2)

メニューを見ても、何を食べればよいかわかりません。

150721men (3)

すると、これが人気だと教えてくれました。

150721men (4)

店内のチラシを見ると、こっちの方が人気がありそうなのですが。

150721men (5)

こちらは、食べ方の説明でしょうか?

150721men (6)

深夜の店内、客は誰もいません。

150721men (7)

テーブルの上には、薬味が置かれています。メンマと高菜かな。

150721men (8)
150721men (9)

そして、これが半筋半肉麺。

150721men (10)

牛肉とコラーゲンが適度に混じっています。

150721men (11)

麺は乾麺のようです。

150721men (12)

コラーゲンはプリプリとしていて、関節によさそうです。

150721men (13)

お味もさほどしょっぱくはなく、健康にはよさそう、と、言い訳をして、平らげたのでした。

150721men (1)


by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。