自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忠武路 久々のサムギョプサル
2015年 07月 28日 (火) 00:15 | 編集
出張での楽しみといえば食事。

初めて韓国に行く人もいる中にあって、何を食べるかはとても大事。食事さえ満足度が高ければ、大概その旅行自体の満足度も高いものです。ですから、私の持論は、全力で食事場所を探すこと。今回の出張でも、夕食、昼食の場所を、いろいろな観点から数軒推薦。ただ、20人以上のグループとなると、大きなレストランでなければ入らないのも事実です。

今回の泊まりは、忠武路のTマークホテル。

150719kalbi (2)

マーズのため中国人観光客が激減していることもあり、宿代の交渉もできたようです。ソウル市内のホテルは、年々値上がりしていますからね。

ソウルに到着したのは、7月19日、日曜日の夕方です。日曜夕方の忠武路といえば、

150719kalbi (5)

ほぼ閉まっています。

でも、ホテルの真ん前にある「忠武路テジカルビ」は、幸いにも営業していました。

150719kalbi (1)

ここは何度か来たことがあり、味も間違いないですし、料金もほどほど。

150719kalbi (3)

日曜日なので、そんなに混んでもいません。

150719kalbi (4)

ここに来たなら、私ならばソグムグイから食べるのですが、

150719kalbi (6)

既にサムギョプサルを注文していたようです。

150719kalbi (7)

久々のサムギョプサルに、焼いたにんにくに、青唐辛子。

150719kalbi (8)

ソウルに帰ってきたという実感がわきます。飲み物はもちろんソメ。みんなマッコリを飲みたがるのですが、豚肉にはやっぱりソジュ(焼酎)、そしてソメ(ソジュ+メクチュ)ですね。

サムギョプサルの次は、味がしみ込んだテジカルビ。

150719kalbi (9)

甘ったるい味に食が進みます。

おまけに、うちらのテーブルは、トントロを追加。

150719kalbi (10)

そして、締めはテンジャンチゲに白飯です。

150719kalbi (11)

いやー、ソウルの夕食ですね。

2次会は、鐘閣の鐘路ピンデトックで、パジョンとドンドンチュ。

飲み足りない4名で大学路へ。大学路のジャズバーをめざしたのですが、行きつかずに、同じ道を一周してバーへ。大学路は、何度行っても道を覚えられなかったのですが、不安的中。

日曜の夜、私たち以外に誰も客がいないバー。

150719kalbi (12)

赤ワインを1本注文し、ゆっくり飲みました。

150719kalbi (13)

翌朝、朝5時に起きて南山を上る計画が...案の定、起きられませんでした。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。