自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何だ、そういうことだったんだ、耳かき部屋
2015年 03月 05日 (木) 23:41 | 編集
ずっとわからずにモヤモヤしていたことが、ある時、急にその意味がわかって、スッキリすることって、ありますよね。

150305mimi2.jpg

乙支路入口の交差点近くで、昼休みになるとバサマが配っているカードです。辞書を引いても載っていません。これは何なんだろうと、ずっとモヤモヤしていました。この看板は、結構いろんな駅の近くに看板が出ていたり、カードが電信柱に貼っていたりするのです。

ある日、何気なく、言葉を分割してみると、귀=耳、そうだそうだ。청소=掃除、その通りだ。そして、방=部屋だよな。そうだったのか、耳掃除をしてくれる部屋だったのか!スッキリしましたー。約2年間のモヤモヤが解消されました。そりゃ、辞書に載っていないはずだ。

耳掃除をしてくれるお部屋。しかも、「美女たちのおしゃべり、コスプレ式」ともあります。思いっきり、怪しいじゃん。「予約必須」ともありますし、ますます怪しい。聞くところによると、この業態は、日本から伝わってきたそうです。

別に、わかったからといって、どうするものでもないですけどね。


by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。