自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
群山はケジャンで有名なんですって
2015年 02月 24日 (火) 15:05 | 編集
さぁ、日本家屋の探査、その前に、時刻はちょうどお昼、お昼ご飯を食べたいですね。博物館から、旧税関の建物を見て、次の建物に向かう途中、交差点の角にあった、小さな食堂。

150222ke (1)

いいですねぇ、こういう食堂。焼魚定食専門店ですって。もう、頭の中は完全に焼魚です。最近食べたないもんな。

しかし、歩くのにどのくらいの時間がかかるのか見当がつかないため、先にご飯を食べて、時間が無くなり、一通り見られなくなるのも嫌なので、いったん昼食はあきらめて、先に進みます。

そして、一通り歩き、その途中で、これといった食堂もなく、またこの食堂の前に戻ってきたら、ドアが開いていたので、入りました。時刻は16時前。店内に客は誰もいません。昼休みの準備をしていたようです。ぎりぎり間に合ったみたいで、開口一番「焼魚定食!」。

150222ke (2)

そうしたら、「焼魚は二人分から」という答え。えっ、確かにメニューを見ると二人分からになっています。ちなみに、サバの煮つけ、古漬けのキムチと一緒に煮たサバの煮つけも二人分から。どうすりゃいいんだ、焼き魚を食べたいのに、いっそのこと二人分食べちゃおうか、という考えが頭をよぎりましたが、口から出た言葉は「ケジャン定食!」。一瞬カルビタンにしようかとも思ったんですけどね。

そして、ケジャン定食の全貌。

150222ke (3)

テンジャンチゲの器が異様にでかいのがわかると思います。さらに、ケジャンが2種類あるようです。

何より、豚肉の炒め物だけでも、ご飯一膳食べられちゃいます。

150222ke (4)

この白菜のキムチ、サッパリしていて、美味しかったぁ。

150222ke (5)

ほうれん草も、もっと食べたかったぁ。

150222ke (6)

田舎なので、味付けはちょっとしょっぱいと思います。

150222ke (8)

白菜のキムチもカクテキも美味しい。

150222ke (7)
150222ke (9)

それで、やっぱりテンジャンチゲの器が大きい。

150222ke (10)

そして、ケジャン。こちらは、ヤンニョムケジャン。

150222ke (11)

元々カニの身には甘さがあるので、ヤンニョムと合わさることで、甘さと辛さが一体になり、ちょうどよい加減となります。

150222ke (12)

それから、真打のカンジャンケジャン。一体、何杯あるんだ?と。思ってしまう。

150222ke (13)

一口サイズの小さなカニですが、味噌もしっかり入っています。

150222ke (14)

足の根元にも身が詰まっています。

150222ke (15)

それをチュウチュウと吸います。トロッとした身が出てきます。多少大きさは小さくても、カンジャンケジャンには変わりはありません。

食べても、食べてもなかなかなくならないのですが、最終的に3杯ありました。

150222ke (16)

まだ先の行程があるので、さっさと食べて、会計を済まして、8,000ウォン。

お店の外に出て、看板を見てビックリ!

150222ke (17)

ケジャンは食べ放題!!

驚きですね。後で知ったのですが、群山はカンジャンケジャンで有名なんですって。きっと、まだまだ美味しいグルメがあるのでしょう。

150222ke (18)
150222ke (19)

지도 크게 보기
2015.2.24 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.


by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。