自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広蔵市場のピンデトック
2010年 03月 01日 (月) 08:30 | 編集
それこそ、いつも宿泊している東大門地区でおいしいところはないか、探していました。

そういえば、ATVトコトン韓国で11月に放送していた「ピンデトック」を思い出し、行ってみました。

場所は「広蔵市場」。東大門市場からは歩いて10分程度。
DVC00059.jpg
ソウルで一番古い市場で100年以上の伝統と歴史があり、いろいろな惣菜、食べ物や日用品が売られている市場ですが、「一番古い」といっても当然改築等されているんでしょうから施設自体はそこまで古さは感じさせず、駅前アーケード内の商店街といった感じでしょうか。
DVC00063.jpg

さて、その広蔵市場の屋台飯で人気なのが「ピンデトック」。

ピンデトックとは緑豆をすりつぶした生地でてきた揚げたお好み焼きのような感じ。
目の前で自動すり鉢で豆をすりつぶしていました。
DVC00061.jpg
DVC00060.jpg

4000ウォン(350円程度)で2枚が出てきました。その1枚を縦横4つに切って出てきます。
そして、それを玉ねぎが付け込まれた醤油にチョンチョンとつけて食べます。

DVC00062.jpg
屋台で造りたてを食べれるので、表面はパリッとしているのに、中はホックホク。豆のふんわかした風味が効いて、おいしいです。

隣に座っていたおじさんは、マッコルリも注文して飲んでいました。あ~、私もそれをすればよかった。
(でも一人で行ったので、ちょっと手が出せませんでしたね)

お持ち帰りもできますが、やはり屋台で食べるのがよいと思いますよ。


店名:広蔵市場(クァンジャン シジャン)
住所:ソウル市 鍾路区礼智洞6-1
アクセス:地下鉄1号線鍾路5街駅8番出口を出てすぐ。徒歩1分。

byトド松っつぁん

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。