自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忠正路で、休みの日に店を開けてもらって、ワイン
2015年 02月 08日 (日) 12:55 | 編集
昨日の夜、ここは、忠正路。地下鉄2号線の忠正路駅と5号線の忠正路駅の間のエリアに、飲食店が数軒並んでいる。

5号線の駅側から小路に入ってくると、まず、焼肉屋があって、

IMG_0922.jpg

この焼肉屋自体もおいしそうなのだけど、その隣。

150207wine (7)

ちょっとこの雰囲気には似つかわしくない、イタリアンレストラン。この辺は、オフィス街なので、土曜日は休業日のようだが、空けてもらう。そりゃ昨日は、日本人7人の飲み会なので、お店にとってもいいお客さんだろう。

150207wine (6)

ということで、昨日はワイン三昧。

2階のテーブル席が小宴会には適している。

150207wine (2)

まず、皆がそろう前はビールで練習。

150207wine (3)

私自身、ワインはほとんど知らないので、お任せ。

最初は、カルフォルニアワインから。

150207wine (4)

次は、イタリア、トスカーナのワイン。

150207wine (5)

そして、ドイツの白ワイン。

150207wine.jpg

私、家で飲むときは、ドイツの甘い白ワインしか飲まないので、赤いワインもおいしい。私は、そもそもワインの味がわからないから、高いワインを飲んでも仕方がない。

最後は、スパークリングワインで締め。

つまみは、サラダや、パスタやピザを数種類。十分な量。もともとお店の休業日だったので、もともと2時間という話だったが、結局3時間はいて、一次会はおひらき。空けたボトルは4本。

二次会は、その近くにある日本風の居酒屋「MICHIKO」。お店の名前は、店主の日本語の先生の名前であり、新宿に住んでいるとのこと。

その居酒屋では、串焼きに、おでんに、日本酒のパック酒900ml×2本。お店からはサラダのサービス。

この「がんばれ父ちゃん」は、韓国で最も有名な日本酒。

150207sake (2)

さらに、大関は、相撲取りのパッケージ。

150207sake (1)

900ml×2本ということは、一升瓶と同じ量。

そして、三次会は、その居酒屋の隣のビールのお店。ここで、生ビール一杯を飲みながら、フライドポテトを食べていたのでが、不覚にも、居眠りしてしまった。

ということで、日曜日の今日、半日ゴロゴロして過ごしちゃいました。


bristot 서울시 서대문구 충정로 4길

지도 크게 보기
2015.2.8 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。