自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男根崇拝?三陟の海神堂公園
2015年 01月 22日 (木) 08:55 | 編集
さて、海神堂公園。しばらく写真をご覧いただきましょう。

150111man (1)

これは、何を形どったものなのか?

150111man (2)

何となくわかりますね。

150111man (3)

あるものを形どった彫刻がたくさんあるんです。

150111man (4)

読者のみなさん、ひかないでくださいね。

150111man (5)

そのものずばりですね。この公園には、このような彫刻がたくさん展示されています。

150111man (6)

なんでこんなにあるのか?

150111man (7)

モロですから。

150111man (8)

150111man (9)

150111man (10)

ベンチ一つとっても、普通の形をしたものは一つもない。

150111man (11)

三陟市のHPから引用します。

「東海岸唯一の男根崇拜民俗が伝承されている海神堂公園には、漁村民の生活が感じられる漁村民俗展示館や、ユーモラスな男根彫刻公園などがあります。また、公園に沿って広がる松の散歩道と青い新南海が相まって、ストレス解消はもちろん、笑いのウイルスが溢れた東海岸最大の名所となっています。」

男根崇拝民俗だそうです。

十二神も男根の中に入っています。

150111man (12)

みんな自分の生まれ年の写真を撮っています。

150111man (13)

今年は羊年。

150111man (14)

男根ベンチに寝そべっている女子中学生がいましたが、ちょっと微妙。

150111man (15)

この階段の先にはお家があります。

150111man (16)

小さいお家。

150111man (17)

一番奥の間にはお母さん?

150111man (18)

次の間にはお父さん?

150111man (19)

そして、最後の間は。

150111man (20)

娘を妓生にした?稼いでもらっているってか。

そしてこのお家の前には、

150111man (21)

何も、並んで一物を出さなくてもよいものを。

ベンチにしても、一つ一つ芸が細かいのです。

150111man (22)

勝手に名づけました。男根ストリート。

150111man (23)

二人掛けのベンチに座って、何を語るのか?

150111man (24)

次はいろんなお人形さんです。笑う男根。

150111man (27)

この髪形は、男根カット?

150111man (26)

キノコみたい。

150111man (25)

いたるところに彫刻があります。

150111man (28)

男根シーソー。取っ手まで男根とする必要があるのかな?

150111man (29)

男根ベンチ。

150111man (30)

人間なのか、宇宙人なのか、ずいぶんとご立派で。

150111man (31)
150111man (32)
150111man (33)
150111man (34)

さすがに、ここまで来ると、ご覧になるのをやめた方も多いでしょう。でも、私には、東海岸唯一の男根崇拝民俗をお伝えする責務があります。

これはお供え物なのでしょうか?

150111man (35)

男根に囲まれて、パワーがみなぎるのだと思います。

150111man (37)

これはギリシャの彫刻でしょうかね?

150111man (36)

男根崇拝、まだまだ続きます。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。