自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国の初日の出を見に行きました
2015年 01月 02日 (金) 07:45 | 編集
元日は、電車に乗って初日の出詣でです。ソウル市内でも、ワールドカップ競技場の近くなど初日の出スポットはありますが、やっぱり海に昇る日の出がいいです。

これも、たまたま駅に貼っているポスターを見たら、元日は3本、空港鉄道が終点の仁川空港から竜遊臨時駅まで特別運転をし、初日の出がみれるということだったので、行ってみたのです。前日の夕日、初日の出とも仁川。仁川、いいところありますね。

カウントダウンイベントから帰ってきたのが1時半。一度寝ちゃうと起きれなくなるので、写真の整理やブログの更新で完徹。5時過ぎに家を出て、孔徳駅に向かい、5時44分発の空港電車に乗ります。孔徳駅は始発のソウル駅の次の駅ですから座ることができましたが、次の駅で大勢が乗り込んできて、満員電車の状態。スーツケースを持っているj人はいないので、初日の出を見に行く人たちです。そして、とても暑くて汗だく。

竜遊臨時駅では、温かいコーヒーとレモンティーの提供サービス。駅から防波堤までは歩いてすぐです。

지도 크게 보기
2015.1.2 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.


7時15分くらいの時間ですが、結構多くの人がいます。

150101sun (1)

早めに行ったため、防波堤の突端の最前列にスペースを確保するものは何もありません。あの島の上に太陽が昇ってくるらしいのです。

150101sun (2)

明け方の海はまだ暗く、また、干潮のため、海の底が見えています。

150101sun (3)

仁川空港に向かう飛行機が次から次へと飛んでいきます。

150101sun (4)

向こうに見える仁川大橋。

150101sun (23)

それにしても、朝の海は風も強く、かなり厚めに着込んできたのですが、寒いです。

150101sun (5)

この日の日の出は7時40分過ぎ。

150101sun (6)

時間を過ぎても太陽が現れませんので、聴衆はガヤガヤ。なんで出てこないんだ?時間過ぎたんじゃないか。そんなこと言ったって、出てこないものは出てこない。仁川の街中はかなりもやって見えますので、スモッグで見えないのかと心配。

150101sun (7)

そうしているうちに、聴衆からどよめきが。わぁー、きれい、いよいよ昇ってきました。

150101sun (8)

徐々に太陽が見えてきます。

150101sun (9)

150101sun (10)

日の出のシーンも動画で用意しました。



みんな写真を撮っていることがわかると思います。

島の後ろから姿を現した太陽、そして、上空を飛ぶ飛行機。

150101sun (11)

太陽がこれ以上高くなると、日の光が強くなりすぎて、きれいに映りません。

150101sun (13)

150101sun (14)

みんな、この一瞬を見るために、朝早くから寒さを我慢して待っていました。

150101sun (15)

きれいな朝日でした。

150101sun (16)

日が昇るとすぐ、余韻に浸ることもなく帰り始める韓国人ですが、この日はさすがにしばらく写真を撮っている人たちが多くいました。

150101sun (17)

逆光になるので、撮影が難しいです。

150101sun (18)

向こうの海辺でも見ている人がいます。

150101sun (19)

さぁ、帰りの際の問題。交通渋滞です。

150101sun (20)

路上駐車も多いし、しかも、無理やりぎゅうぎゅう詰めに停めているので、絶対にすぐには動き始めないと思います。後先考えずに車を停めていますからね。人の迷惑になることは一切お構いなし。

150101sun.jpg

駅に向かう途中、頭上を電車が通ります。この電車、試験運転なのか、乗客を見たことがありません。地図にも線路が出ていません。不思議だ。

150101sun (21)

そして、8時40分過ぎに出発する電車でソウルへ戻ります。帰りも、3本が特別運行です。特別列車にならなくても、路線バスで仁川空港まで行って、そこから電車に乗ることも可能です。

150101sun (22)

車内は超満員。仁川空港で乗り込んでくるお客さんはビックリでしょうね。皆さん、早朝から寒い中立っていたので、車内ではお疲れモードです。でもね、車内で座り込んでいる人たちは邪魔でしたね。


by aero-K



関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。