自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
対馬の二日目は高いところへ行きました
2015年 01月 07日 (水) 08:08 | 編集
ホテルを出てすぐ、対馬市役所の隣に城門がありました。

141223tusima4 (1)

141223tusima4 (2)

そこから、山に向かいます。

141223tusima4 (4)

この辺りも韓国人がよく来るのでしょう。貼り紙があります。「立入禁止、ごみ捨て禁止」。

141223tusima4 (3)

この看板は剥げてしまっています。改善されることを期待します。

141223tusima4 (6)

石垣の跡が残っています。

141223tusima4 (7)

二の丸跡から厳原の街が見えます。比田勝よりは大きい街ですね。

141223tusima4 (5)

すぐ下には市役所が見えます。

141223tusima4 (8)

今日は、雲が多い日のようです。

141223tusima4 (9)

二の丸跡まで行き、下ります。町内のごみ捨て場には、韓国人のごみ捨てを禁ずる貼り紙が。

141223tusima4 (10)

下には、観光を終えてバスに向かう韓国人。

141223tusima4 (11)

こんな石碑があったのです。

141223tusima4 (12)

対馬と朝鮮王朝との交流の歴史です。

141223tusima4 (13)

次に、空港に向かう途中で、上見坂公園の標識を見かけ、行ってみました。

141223tusima4 (14)

公園内のトイレは冬は水が出ないそうです。

141223tusima4 (16)

どうやって流すのでしょう?

141223tusima4 (15)

ここからも天気がよければ韓半島が見えるようです。

141223tusima4 (17)

まずは展望台。

141223tusima4 (18)

雲が多くて見えません。

141223tusima4 (19)

西の方には霊峰の白嶽。岩肌が韓国の山に似ています。韓国人にも人気の山だそうです。標高は515m。

141223tusima4 (20)

正面には空港が見えます。

141223tusima4 (21)

そうこうしているうちに大型バスがやってきて、韓国人観光客が降りてきます。

141223tusima4 (22)

一通り公園内の施設を見ています。ガイドが一人ついて、説明しています。

141223tusima4 (23)

でもね、韓国人に関心があるのかなぁ?

141223tusima4 (24)

一応、写真は撮っています。

141223tusima4 (25)

木の根のところに武器庫を作っていたようです。

141224ne.jpg

それから、井戸を掘って生活していたようです。

141223tusima4 (27)

こちらのの兵舎では100人以上の兵士が生活していたようです。

141223tusima4 (26)

141223tusima4 (29)

それにしても大きな兵舎。

141223tusima4 (28)

こちらの塹壕は兵士たちの仮眠所だったようです。

141223tusima4 (31)

141223tusima4 (30)

それから韓国人はめいめい写真を撮りながら、大型バス乗って行きました。

141223tusima4 (32)

時刻はは10時半過ぎ。わたしもゆっくりしてはいられません。ガソリンスタンドで給油しレンタカーを返却します。その後空港に向かい比田勝までのバスを待ちます。比田勝までのバスは一日4本です。

141223tusima4 (33)

一方、厳原までは飛行機の到着時間に合わせてシャトルバスがあります。料金も300円までと格安。

141223tusima4 (34)

ちょうど到着した航空便に合わせて、何人乗るのか観察です。

141223tusima4 (35)

6~7人は乗り込んだようです。私も比田勝までのバスに乗り込みます。

141223tusima4 (36)

ガラガラ。約2時間バスに揺られます。北対馬から南対馬までは道路が整備されたので、以前に比べかなり所要時間が短縮したのだそうです。今でも、ところどころで工事が行われています。

141223tusima4 (37)

海が見えては峠を越え、海が見えては峠を越えの繰り返しです。

141223tusima4 (38)

ここが比田勝から最も近いショッピングセンターです。

141223tusima4 (39)

このバス亭の次が比田勝のバスターミナルです。

バス料金表には見たことがない金額が並んでいます。

141223tusima4 (40)

本当にバスが高い。空港からは17番なので3,040円です。その前の停留所である15番や16番より、17番の方が料金がどうして高いのか、理解できません。3,040円ですから、ソウルから釜山までのムグンファ号の汽車賃にほぼ同じです。

船の出港時間は16時。それまで時間をつぶす必要があります。まずは、昼御飯です。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。