自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釜山ホルモン通り 焼酎一本 一人飲み
2014年 12月 28日 (日) 08:23 | 編集
クリスマスイブは釜山にいたのですが、光復路を歩いた後、KTXの出発までまだ時間があったので、夕食にしました。前から行きたいと思っていた、チャガルチ市場近くのホルモン通り。

141224horumon (1)

モーテルに混じって、何軒かホルモン屋がありますが、なんとなく敷居が高い。一度、流して歩いて、戻ってくるときに、店の中にいたアジュンマと目があいました。一人でもいいのと聞いて、入店。

141224horumon (2)

このお店は、アジュンマが4人いて、それぞれカウンターを持っています。4人中2人のアジュンマにはお客さんが付いていて、ほかの2人は暇そうにしています。そのうちの1人と目があったのですね。隣のカウンターにはまだ客はいません。

141224horumon (6)

メニューは同じだと思います。

141224horumon (5)

それでは何が違うのか?アジュンマによって、微妙に味が違うのでしょうか?アジュンマのトークのテクでしょうか?アジュンマの人柄でしょうか?

1人ですから、ホルモン盛り合わせの小としました。小と言っても、恐らく2人前です。

まず炭をセットします。

141224horumon (4)

そして、アジュンマがホルモンを焼いてくれるのかと思ったら、ここで、お客さんが4人来店。しかも、日本人です。アジュンマ、いきなり忙しくなりました。

私は、ホルモンが出てこないので、焼酎を飲みながら待ちます。

141224horumon (9)

つまみは、キュウリと、紅ショウガと、ニンニクの酢漬け。

141224horumon (10)

その間、アジュンマはホルモンの準備をしています。なんかもんでいます。

141224horumon (3)

ようやくホルモンが出てきて、まず、ミノとレバーから焼いていきます。

141224horumon (14)

皿にはまだこんなに残っています。

141224horumon (15)

一人でこんなにに食べられるのか心配になります。野菜だってこんなにあります。

141224horumon (11)
141224horumon (12)
141224horumon (13)

ミノは焼けるとコリコリ、レバーはモッチリしています。野菜をバリバリ食べるので、決して飽きません。そして、ホルモンの味付けは塩味、ニンニクがたっぷりなので、香ばしい香りにも食が進みます。

結局、アジュンマは忙しくて、自分で切ったり焼いたりしているのですが、時たまアジュンマがこっちに来て、焦げた部分を除いてくれます。

141224horumon (16)

最後は恐らく丸腸。こちらは、アジュンマが鉄板でエリンギと一緒に焼いて、持ってきてくれます。

141224horumon (17)

これは脂身があって、美味しい。ねぎを1本くらい残し、だいたい1時間くらいでほぼ完食。焼酎もちょうど一本なくなり、ほろ酔い気分です。

ご飯を食べていないので、焼き飯を食べたかったのですが、2人分からなので、それは断念。アジュンマと話しながら食べようと思ったのに、アジュンマが忙しくて、ほとんど話せなかったのは残念。

気が付くと、隣のカウンターには家族連れが来ていました。

141224horumon (7)

クリスマスイブに家族そろってホルモン焼き、ありだと思います。

それにしても、新鮮なホルモンは美味しかった。釜山に来るのはこれで最後だと思いますが、また食べたいと思ったホルモンでした。


by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。