自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
済州道でもシジミスープを食べるのです
2014年 12月 16日 (火) 23:13 | 編集
先週の済州道、朝ご飯を食べるところを探していたら、うちのスタッフがネイバーで探してくれたお店が朝早くから営業していました。

141212jeju (1)

まだ暗いですが、朝7時過ぎです。お店の中では、マッコリを飲みながら、ご飯を食べているオジサンも。

141212jeju (3)

仕事の前にご飯を食べている人が多いようです。

141212jeju (4)

メニューは3品のみ。

141212jeju (2)

上からシジミスープ、干しタラスープ、ウニワカメスープ。今は、ウニの時期ではないので、シジミスープにしました。

そして、これが全体像。

141212jeju (5)

おかずは、トレイに入れて持ってきます。朝食にしては、量が多すぎ。

141212jeju (6)

まず、済州特産、黒豚の炒め物。皮つきです。こんなにいっぱいお肉が付くなんて。

141212jeju (7)

よく漬かったキムチ。

141212jeju (8)

タラの内臓の塩辛は、ご飯によく合います。

141212jeju (9)

こっちのキムチは浅漬け。

141212jeju (10)

そして、朝食にはうれしい卵焼き。

141212jeju (11)

海苔は、ゴマ油を使っていない焼き海苔。

141212jeju (12)

辛い辛い青唐辛子。

141212jeju (13)

なんとケジャンも付きます。

141212jeju (14)

メインのシジミスープ。たくさんのニラで中が見えません。

141212jeju (15)

中にはちょっと小ぶりのシジミがいっぱい。

141212jeju (16)

味付けは塩味です。シジミのダシが効いて、美味しいスープです。

141212jeju (17)

飲んだ次の日には最高の食事ですね。食事を終えて、ようやく朝になりました。

141212jeju (18)

それにしても、済州島でもシジミを食べるとは、今回初めて知りました。青森県でも、小川原湖、十三湖、どちらでもシジミが獲れ、よく食べます。こんなところにも、共通点がありました。

まだまだ知らない済州の魅力がもっとありそうです。


by aero-K



関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。