自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
COEXのウッドフェアに行って
2014年 12月 07日 (日) 12:16 | 編集
昨日は、COEXのウッドフェア。

141206wood (1)

寒い冬には、展示会回りがちょうどよいです。子ども用の家具の展示も同時開催です。

141206wood (2)

こういう家具は輸入しているんだ。

141206wood (4)

子ども用ベットが人気のようです。

141206wood (4)

フェラーリのこちらは、153万ウォン。

141206wood (5)

こちらの車は、171万ウォン。

141206wood (6)

買う人がいるんでしょうね。そのほか、木製品が展示、販売されています。

141206wood (7)

塗料を塗っていないところが、健康にもよさそうです。

141206wood (8)

木のおもちゃもあります。触ることはできませんけど。

141206wood (9)

赤ちゃんは、おもちゃでも、何でも口に入れるので、白木のおもちゃがよいと、よく聞きます。このおもちゃは、もうちょっと大きい子ども用かな。

141206wood (10)

そして、ここからが今日の見学の本題。木材です。

141206wood (11)

杉の一枚板。日本からの輸入品です。

141206wood (12)

一枚75万ウォンという価格は、安いのか、高いのか?

韓国では、宮崎杉の輸入が多いのだそうです。戦前から輸入しているそうです。杉と言えば、東北地方には秋田杉があります。いつかの展示会で、秋田杉の展示を見たことがありますが、量はまだ少ないようです。聞くところによると、東北地方はいろんな事情があり、木材の輸出は簡単にできないようですが、秋田港から釜山港へは週5便定期コンテナ航路が出ているので、うまく使えばよいと思うんですが...

この杉の一枚板のテーブルなんて、

141206wood (16)

600万ウォン!!

141206wood (17)

それから、ヒノキもありました。

141206wood (13)

日本のヒノキは人気が高いそうで、日本でもヒノキの輸出に取り組んでいる県もあります。

141206wood (14)

こういう証明書も付けて、安全性もPRしているのですが、つくばの研究所ということは、原産地はあの辺りなのでしょうか?

141206wood (15)

このヒノキのベットが57万ウォンとは、お買い得ではないでしょうか。

いろいろな展示があった中で、このような精密な模型もあったりして、なかなか興味深い展示会でした。

141206wood (18)
141206wood (19)


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。