自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
〆のラーメンの代わりに、北倉洞でいわし麺
2014年 11月 20日 (木) 23:05 | 編集
飲み会の後、〆のラーメンを食べたくなります。でも、ソウル、特にソウル市庁の近くには、そうそうラーメン屋はありません。あったとしても、青森のような煮干し出汁のあっさりしたラーメンはありません。結局、辛ラーメンを買って食べたりします。食べなきゃいいんですけど、食べたくなるのが不思議です。

さて、ここは、プラザホテルの裏から南大門市場方面へ抜ける北倉洞。

141119men (1)

通り沿いに、客引きの兄ちゃんがたくさんいて、歩いていると話しかけてきます。このままついていったら、どういうことになるのか興味はありますが、相手にせずに歩いていきます。

そして、グクスとカレーのお店がありました。

141119men (2)

表に看板があります。マンドゥ。

141119men (4)

カレー。

141119men (6)

おでん。

141119men (3)

グクス。

141119men (5)

どれも、〆の一杯にしては重そうです。

そんな時に、これがありました。

141119men (7)

煮干し出汁のグクス。しかも4,000ウォンと安い。代表メニューと書いています。これであれば、〆の一杯にふさわしい。

券売機で食券を買って、カウンターで待ちます。

141119men (8)

厨房の奥には大きな鍋があります。

141119men (9)

そして、煮干しのグクス。

141119men (10)

透き通った出汁の上に、海苔と油揚げ。とてもあっさりとした味です。

グクス(韓国風のうどん)というよりは、細麺のそうめんといった感じです。

141119men (11)

ツルツルした食感と煮干しの香りがよくあっています。これだったらコレステロールも低そうです。しかも、バス停が近いのも良い。

営業時間は何時までかチェックしませんでしたが、〆の一杯にいい店を見つけました。もっとも、〆の一杯を食べないように努力はしますけどね。


by aero-K



関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。