自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソウル国際食品産業展で見た、世界の7不思議
2014年 11月 18日 (火) 16:11 | 編集
先週はコエックスでソウル国際食品産業展(Food Week)があり、北海道・北東北からも事業者さんが出展したのです。

141112food (1)

どんな食品が出展したかというと、

まずは、日本酒。

141112food (2)

岩手県は「あさ開」。

141112food (3)

同じく岩手県は「桜顔酒造」。

141112food.jpg

岩手県のお酒に交じって、青森県の八戸酒造の「陸奥八仙」も置いてもらえました。韓国では今年の秋から輸入が開始された新顔です。

141112food (6)
141112food (5)

そして、秋田県の天寿酒造。

141112food (7)

そこから「鳥海山」。

141112food (8)

そして、青森県の「桃川」。

141112food (9)

141112food (10)

お酒以外には、

アイスクリーム。

141112food (13)

ソフトでもなく、かき氷でもなく、まさに雪をそのまま食べているような感じの食感です。来場者はこの機械に興味津々。

141112food (14)

秋田県と言えば、味噌と醤油。

141112food (15)

とても、味噌と醤油のディスプレイには見えません。

141112food (16)

北海道の豆菓子。

141112food (17)

ビールのつまみによさそう。

141112food (18)

青森県では、お菓子も展示販売しています。

141112food (19)

北海道の霊芝。

141112food (11)

霊芝のお茶ですね。

141112food (12)

それから、北海道はソラチ。

141112food (20)

北海道と言えば、豚丼。その豚丼のタレ。

141112food (21)

こういった感じで、既に韓国に進出しているもの、これから進出を考えているもの、それぞれありますが、韓国の業者の方や、一般の方にPRし、販売拡大に努めたのであります。

そして、ここからが本題。

これらの事業者さんの中から、北海道のソラチの方が、コカ・コーラを使った世界の7不思議を見せてくれました。

まず、缶コーラを振ります。

テーブルに置き、時計回りに7回回します。6回でもだめ、8回でもだめ。

プルタップを開けると、あら不思議、コーラが噴き出ません。



不思議ですね。普通噴き出ますよね。

しかし、なぜ、コカ・コーラなのか、ペプシ・コーラではダメなのか、サッポロビールではダメなのか、三ツ矢サイダーではダメなのか?

それとも、コカ・コーラだけ炭酸が弱いのか?

展示会そっちのけで、コカ・コーラの不思議に見入ってしまいました。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。