自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こりゃあ旅行に行きたくなるわ、モードツアー旅行博覧会
2014年 11月 06日 (木) 12:53 | 編集
4月以降いろんな旅行博がありましたが、事務所が参加するのは、先週、10月30日(木)~11月2日(日)まで開かれたモードツアーの旅行博覧会が最後です。

モードツアーは、ハナツアーに次ぐ規模の旅行会社ですが、毎年春にハナツアーが旅行博覧会を開催し、すごく多くの人で賑わうのに刺激されたのか、今回が初めての開催です。我々のような小さな事務所には、ハナツアーの博覧会には参加して、モードツアーには参加しないとなると、なにかとややこしいことになるので、出るならどちらにも、出ないならどちらにも出ないという配慮をし、先週参加してきました。

141101mode (1)

ハナツアーの博覧会との差別化を図りたいと思ったらしく、30日の開会セレモニーは、屋外の会場で、軽食のケータリングサービスありの、主催者あいさつ、来賓祝辞、テープカットと、工夫を凝らしたセレモニーです。スタッフから、所長はVVIPですからと言われ、何か役割があるのかと期待して行ったのですが、まぁ、オープニングセレモニーの場に居合わせて、軽食をいただくことはできたのですが、当然VIPの中にも業界団体のトップや、航空会社の幹部や、政府観光局の代表などA級のVIPはいますので、地方自治体事務所の所長は所詮B級のVIP。黙々と食べるわけにもいかず、寒空の下で1時間半です。10時スタートなのに、誰かが来ていないのか、実際に始まったのは10時半ですから、なんとも韓国式です。

今回の博覧会は、各国からダンサーなどを招待し、ステージイベントに力を入れているようです。ポリネシアダンスの方も、寒空の中頑張っています。雨が降ればどうなるんだろうと心配してしまいます。

141101mode (2)
141101mode (3)

屋内は会場が三つに分かれていて、それぞれに小ステージがあり、公演しています。こちらは、マレーシアの民俗舞踊。マレーシアは公演最後の曲がとても盛り上がります。

141101mode (5)

別会場では、グアムの方々が踊っています。

141101mode (4)

私は、基本的に午後はずっとなまはげになっていますから、午前中、ちょっと時間を作って、他のブースの偵察です。

まず、長崎県。このブースはステージのすぐ下にあります。ステージではひっきりなしにイベントを行っていますので、とてもうるさかったでしょう。

141101mode (6)

下関市と北九州市の合同チームです。ゲームイベントの時は長蛇の列ができていました。

141101mode (7)

熊本県にはくまモンはいませんでした。その代わりに、くまモンによく似た台湾のキャラクターが日本の領土に侵犯してきて、記念写真を撮られていました。

141101mode (8)

佐賀県は、ブースも大きく、スタッフの数も多い。すごい力の入れようです。

141101mode (9)

そして、日本政府観光局ソウル事務所。各自治体のパンフレットを置いています。たまに、日本に関するクイズ大会などを行い、交流を通して、日本に対する関心を持ってもらおうと取り組んでいます。

141101mode (10)

鹿児島県は、AKBの柏木さんは韓国でも知名度があるのか、ちょっとよくわかりません。

141101mode (12)

大分県は、温泉の知名度が高いので、これから冬にかけて観光客が増えるでしょう。

141101mode (13)

静岡県は、日本茶のイメージで統一です。清々しいですね。

141101mode (14)

沖縄県は、韓国でも今非常に人気があるのでイケイケです。こちらにはでかいブースを出して、また、ハネムーンコーナーにも1ブース出展しています。

141101mode (11)
141101MODE.jpg

あまりにお客さんが集まりすぎて、頭を抱えているのでしょうか?

大阪府。今、関西空港にLCCが安く飛んでいるので、大阪にはお客さんが多く行っているそうです。

141101mode (16)

和歌山県です。南紀白浜は日本のハワイ?

141101mode (17)

そして、わが事務所。

141101mode (15)

わが事務所はいたって地味。特段イベントも行いません。なぜか、通訳さんのたまり場になっていて、私の座る椅子もありません。通訳さんは、日常は旅行ガイドをしている方々で、北海道のことも青森のことも、私以上によく知っています。それから、馴染みのお客さんも多いので、おかげでブースに人が集まってきて、パンフレットもなくなります。

今回の旅行博覧会は、旅行会社が主催していますので、会場で旅行の申し込みができます。ちなみに、うちの事務所関連の旅行商品価格は次のとおりです。

まずは、北海道の商品。

141101mode (18)

次に、青森と秋田の商品。

141101mode (19)

青森が2泊3日で649,000ウォンから、一方、北海道は3泊4日で599,000ウォンから。ただでさえ人気が高い北海道。旅行価格も本州より安いんだったら、みんな北海道へ行くでしょうに。

時間を決めて、景品をもらえるゲーム大会なんかしているんですが、そうすると、すごい長蛇の列ができて混雑して大変なんです。

141101MODE (32)

再びステージに目をやると、なんだこの柔らかい体は、びっくりです。

141101mode (20)

タイのキャバレーの紹介ブースには、きれいなお姉さん。

141101mode (22)
141101mode (21)

この方々は、今はお姉さんですが、その前はお兄さんだったと聞きました。

こちらは中国ブースのお姉さん。

141101mode (23)

そして、アルプスの少女ハイジ。

141101mode (24)

このベリーダンスの方々は、先日のウォーキング大会でも踊っていました。

141101mode (31)

野外ステージには殿様の姿がありました。

141101mode (26)

北海道は登別伊達時代村の忍者ショーの始まりです。忍者が宙に飛んでいます。

141101mode (27)

ちょっとストーリーがわかりづらかったですが、悪い人をやっつけたようです。

141101mode (28)
141101mode (29)

最後は、子どもたちが参加して、忍者体操です。

141101mode (30)

今回の博覧会はステージショーが多く、いろんな国に対して関心を持ってもらおうという意図がよく表れていました。円安ウォン高で韓国から日本への旅行をしやすい環境なので、この機会に、北東北・北海道も多くの方々に訪れていただきたいと思います。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。