自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仁川空港発、青森へ
2014年 10月 22日 (水) 15:07 | 編集
今日は、青森編です。

昨日、学校の帰り、そういえば、先月息子の誕生日だったなと、新村のU-PLEXにあるNBAショップでトレーナーを買い、それだと、娘が焼きもちを焼くから、別のショップでトレーナーを買い、家に着いて、ラーミョンを煮て食べ、ごみを捨て、荷物を整理し、学校の復習をし、寝たのが3時過ぎ。

5時45分に起き、最後の荷物を整理し、6時45分に家を出て、バス停に行くと、ちょうどKALリムジンが来たので乗車。車内で寝て、仁川空港には7時30分に着きました。

自動チェックインをしようと端末を見ると、

141021aomori (2)

大韓航空がない!

141021aomori (5)

当面、自動チェックインができません。自動チェックインで素早く手続きできるのが、売りなのに。仕方ないから、カウンターに並びます。7時半とは言え、既に空港は混雑。

141021aomori (6)

荷物の重さを計ったら、オーバーしています。荷物を抜きますかと聞かれたけど、そんなの面倒だから、オーバーチャージ料金を払います。5万ウォンです。

141021aomori (71)

ちょっと痛いけど仕方がない。32キロまでは5万ウォンだけど、それを超えると10万ウォン。3月、帰国するときは注意しないと。

そして、渡されたのがこれ。

141021aomori (3)

これじゃ、飛行機に乗れません。まず、お金を払う必要があります。

141021aomori (4)

そして、B-20カウンターへ。

141021aomori (8)

5万ウォンを払って、搭乗券をもらいます。なるほど、これじゃとりっぱくれがないはずだ。

141021aomori (10)

そして、手荷物検査に出国検査が終わって、出国ゲートに出たのが8時30分。まず、朝食です。

141021aomori (11)

すぐに機内食が出るのにねぇ、バーガーキング。

141021aomori (12)

食べ終わって、搭乗時間まで1時間くらいあるので、免税店をブラブラ。もちろん、いつもお世話になっている韓国観光公社の直営店です。

141021aomori (13)

別に、私が何か買ったからといって、友人の店長さんの成績が上がることはないのでしょうけど、素通りはできません。

ちょうど、財布が欲しかったので、

141021aomori (14)

見て歩きます。小銭入れと免許証が入れられる財布をずっと欲しかったのですが、韓国では、小銭はほとんど使わないので、財布には小銭入れがないタイプが多く、気に入ったのがなかなか見つかりません。今日は、ちょうど良いものがあったので、30%オフでもあるため、購入。

そして、ちょっと待てよ。カミさんに何もない!これまた、韓国観光公社の直営店で、安いバックを購入。そして、搭乗ゲートに向かいます。

141021aomori (15)

キャラクターカフェがあり、ファンは喜びそうです。

141021aomori (16)

さすがに、オジサン、ここで写真を撮ってもらうことはできませんでした。

141021aomori (17)

まして、キティちゃんカフェでは、できません。

141021aomori (18)

141021aomori (19)

大韓航空はまだジャンボが飛んでいますので、退役する前に乗ってみたいです。

141021aomori (20)

今日の搭乗ゲートは20番です。

141021aomori (21)

141021aomori (22)

今日のフライトは結構混んでいました。日本人と韓国人の割合は、6:4で韓国人の方が多いかな。もうちょっと韓国人の以率が高いかな。

映画を見ながら、機内食を食べて、

141021aomori (9)

青森空港に到着。通路側の席だったので、途中、山のきれいな紅葉は見えませんでした。

青森空港に到着した直後、大韓航空に、FDAに、JAL、そして、ANA。青森空港を利用する航空会社が増えています。

141021aomori (1)

青森を出て、職場である青森県観光連盟に直行。そう、青森港のアスパムの中にあります。

そして、今、アスパムの2階にある、陸奥湾に臨む「あおもり情報コーナー」で、今日のブログの更新をしているところです。もちろん、それだけでなく、仕事のメールのチェックも。ここは、WIFIがつながりますから。

141021aomori.jpg

県庁に行っても、WIFIはつながらないし、仕事をできるスペースもありませんし、不便です。その点、アスパムは、平日であれば空席も多いし、ご飯も食べられるし、向かいには、青森で有名なラーメン屋もあるし、便利です。

青森市内はコーヒーショップも少ないので、アスパムのこの場所は、出張族にも便利なスペースといえますね。

今日は、これから、日本酒のほか、物資の補給です。

ということで、ソウルには金曜日に帰ります。


by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。