自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初秋の釜山海雲台ビーチで足湯
2014年 10月 03日 (金) 09:11 | 編集
9月15日、日中は釜山の貿易会社を訪問。午後は、海雲台のホテルの購買担当者を訪問。こうやって、材料の調達をしているんだと勉強し、センタムシティの新世界百貨店のお菓子売り場を見学。それでその日の業務は終了。海雲台には行ったものの、ビーチを見ていないので、地下鉄に乗って、夕方の海雲台ビーチに行きました。

140915heaundae (2)

海雲台駅で降りて、海に向かって歩きます。途中、面白い看板を見ながら歩きます。

「東京大学」。なるほど、東大の名前は釜山でも有名なんだ。

140915heaundae (3)

この絵は、し○ちゃん?

140915heaundae (4)

市場があったのでのぞいてみます。

140915heaundae (5)

まだ時間が早いので、飲食店街は人影もまばら。

140915heaundae (6)

八百屋や魚屋もありますが、

140915heaundae (8)

珍しいものを発見。

140915heaundae (7)

カイコです。食用?それとも、生糸生産用?

ビーチの近くには、日系ホテルもあります。

140915heaundae (9)

夕暮れのビーチです。

140915heaundae (10)

遊覧船でしょうか。

140915heaundae (11)

さすがに、9月の半ばともなれば、泳いでいる人はあまりいません。

140915heaundae (12)

昔からの住宅と、新しいビルが混在している街です。

140915heaundae (13)

やっぱり、こういうビーチには外国人が似合います。

140915heaundae (14)

外交人は涼しくなっても海に入っています。

140915heaundae (15)

この海辺の感じがグアムのビーチに似ているような気がします。

140915heaundae (16)

グアムのビーチにあるのは日航ホテルですが、ここにあるのはウェスティン朝鮮ホテルです。

140915heaundae (17)

そして、ここのビーチの面白いところは、

140915heaundae (18)

足湯があるんです。ちゃんと、日本語の解説もあります。

140915heaundae (19)

見ると、結構入っているんです。

140915asiyu (3)

靴を脱がなければならなのですが、脱がずに歩いていたら、おばちゃんから大きな声で叱られました。

140915asiyu (1)

ズボンを膝までまくって、足湯に入ります。

140915asiyu (2)

それが、もう、熱くて熱くて、すぐに足が真っ赤になります。

温度は38度と書いていますが、絶対にそれ以上あります。

140915heaundae (20)

みんな、熱そうに入っていたら、おばちゃんが、こっちは熱くないよと教えてくれました。確かに、熱くないところもありました。

ヨーロッパチックなビーチに、足湯。いかにも韓国的です。20分くらいつかり、足の裏がふやけたところで、また歩きます。

140915heaundae (1)

別に跡を付けたわけではありません。

営業を始めたアサヒビール。

140915heaundae.jpg

呼び込みしていると、かえって入りずらくないかなぁ。

ということで、ホテルへ戻りました。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。