自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日が私のデビュー戦です~食欲の秋
2014年 09月 24日 (水) 15:23 | 編集
連日熱戦が繰り広げられる仁川アジア大会。ここのところ、ずっと釜山の食シリーズで、仁川アジア大会には触れていませんが、開会式を見に行きましたし、柔道も見てきました。ブログ更新のスピードが追いつきません。

そして、今回のアジア大会、日本選手団は若手中心に編成したと聞いていますが、今日は私のデビュー戦なのです。

というのは、先日、韓国観光公社在韓日本人ネットワークがブログ記者団を募集していました。韓国観光公社が主催する視察ツアーがあることは、以前から聞いていましたが、どうすれば参加できるのかわからなかったところ、今回募集があったのです。

ただ、週末の仕事が多いため、十分な活動ができるのか、思いは逡巡しましたが、応募したら、なんと、「韓国観光公社在韓日本人ネットワーク第2期ブログ記者団」に選ばれたのです。

ブログ記者団は何をするかというと、まず、毎月お題を与えられて記事をブログに書きます。また、月に1度はモニターツアーがあり、その体験をブログに書きます。活動期間は12月末まで。

んー、残念。もっと早くブログ記者団に出合いたかった。ということで、12月末までの活動に参加することになりました。

記者団は、AチームとBチームのいずれかに所属します。残念ながらKチームはありません。

早速、9月のモニターツアーが月末にあるのですが、9月27日は、日韓カラオケ大会の予選。私は出場者ではなく、運営要員ですが、日韓の政治がぎくしゃくしている中、今回の大会にエントリーした韓国人と日本人は、なんと合計170組以上!予選会だけでも10時間近くかかると想定しており、9月のモニターツアーは不参加です。

そして、9月のお題は、「○○の秋」。芸術、スポーツ、食欲、読書。冒頭のアジア大会からすれば、スポーツなのでしょうけど、実際にスポーツはしていないし、まるで絵心はないし、韓国語の本を読めるほど韓国語はできませんし。やっぱり、食欲でしょう。

そもそも、昨年の秋、特に11月は、急きょ、福島原発の風評被害払しょくのための観光PRイベントが、毎週末に、ソウル、水原、大田、仁川で開催され、全部仕事に行ったため、韓国での紅葉を見ることもなく、冬を迎えた記憶があります。

そんな秋の中でも記憶に残っているのが、全州のマッコリタウンです。

140923CHEONJU (2)

まぁ、去年も紹介しましたけど、マッコリを頼むと、次から次へと料理が出てきます。

140923CHEONJU (3)

マッコリも上澄みの部分なので、悪酔いすることはないそうです。

140923CHEONJU (4)

この写真は、試合終盤のもの。食べては、持ってきて、食べては、持ってきて、しまいには、テーブルの上に乗らなくなります。食べるのにも、体力が要ります。まさに、店と食いしん坊のフードバトルです。

140923CHEONJU (6)

これから美味しくなるのは、秋の味覚のサンマ。韓国でもサンマの旬は秋なのだろうか?今度、確かめてみます。

140923CHEONJU (5)

そして、冬にかけて美味しくなっていくカキ。

140923CHEONJU (7)

いやー、写真を見ているだけで、よだれが出てきそうです。

それでもって、このときの試合はどうだったかというと、1回戦で手作りチーズピザという強敵を辛くも退けたものの、2回戦のマッコリタウンはあえなくKO負け。かなり残してしまいました。

今年の秋は、是非、再戦していただき、今度は、こちらがKO勝ちにしてやろうと思います。

ちなみに、10月23日~26日は、全州ビビンバ祭りが開催されます。
http://www.bibimbapfest.com/f_14j.htm(ホームページ 日本語)

なんといっても、全州は、ビビンバの発祥の地。昼はビビンバ、夜はマッコリ。全州は、韓国の食の鉄板ですね。

てな感じで、私のブログ記者団デビュー戦はこの辺で終わることにして、合格点はもらえるものでしょうか?文章を書くのは苦ではありませんが、写真の知識も技術もないのでねぇ。

ブログ記者団用バナー

韓国観光公社在韓日本人ネットワーク
フェイスブック:https://www.facebook.com/japannetwork
アメブロ:http://ameblo.jp/ktojapannetwork/

by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。