自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釜山西面 ロッテホテル裏のカルビタン
2014年 09月 20日 (土) 08:48 | 編集
9月11日から16日まで、出張で釜山に行ってきました。日中は仕事なので、自由な時間は朝と夜しかありません。観光地には行けず、食べ物中心のレポートとなりますが、今日から釜山の情報です。

まず、朝7時台のKTXでソウル駅を出発しました。ソウル駅で弁当を買って、腹ごしらえです。

140911kalbi.jpg

3時間かからずに釜山には到着。ホテルへ荷物を預けて、仕事先である、西面(ソミョン)のロッテホテルへ重い荷物を持って向かいます。ロッテホテルでは荷物の整理をちょっとして、昼食です。

昼食時間があまりないので、ロッテホテルの裏にあるこのお店へ。

140911kalbi (2)

看板を見ると冷麺の専門店となっています。

140911kalbi (3)

お店に入ったのへ12時2~3分前。12時を過ぎたらあっという間に満員です。人気店です。メニューを見て選んだのは、
カルビタン。

140911kalbi (4)

注文時にお金を払う前払い方式です。店が混んでくるとそれが一番安全です。

よく使ったキムチ。そして、青唐辛子が曲者でした。もう、辛くて、辛くて。

140911kalbi (5)

そしてカルビタン。

140911kalbi (6)

麺は別に出てきます。

140911kalbi (8)

麺を投入し、骨についた肉をしゃぶります。

140911kalbi (7)

お肉はとろけるような柔らかさではありませんが、肉肉しさを味わうにはちょうど良い加減です。スープの味もおいしい。

とても満足のいく味でした。

とういうことで、釜山の食事はカルビタンからスタート。デブること必死の釜山5泊6日です。


140911kalbi (9)
140911kalbi (1)


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。