自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仁川市 三山体育館近くのキムチチゲ
2014年 08月 24日 (日) 23:05 | 編集
22日の金曜日から、24日の日曜日まで、仁川市の三山体育館で、仁川観光&レジャーフェアが開催され、うちの事務所も出展したわけです。

このイベントは、去年の11月に仁川市の松島(ソンド)コンベンシアでありましたが、今年は、9月にアジア大会が仁川で開催され、松島コンベンシアはメインプレスセンターとして使われるので、大会PRを兼ねて、今月開催されたわけです。

仁川市といっても、その外れ、富川市の隣です。明洞のうちの事務所からは、乙支路入口駅で地下鉄2号線に乗り、大林駅で地下鉄7号線に乗り換え、三山体育館駅下車となるわけですが、地下鉄2号線は、大林駅の一つ手前の新道林駅でストップ。後続列車を待って大林駅へ。そして乗り換えた地下鉄7号線は温水駅でストップ、後続列車を待って三山体育館駅へ。遠い、遠い、1時間半くらいかかりました。

肝心の観光博の来場者数は、費用対効果を考えれば「?」。厳しいな。

この体育館、プロバスケットボールチームのホームで、周りは高層アパートに囲まれていますが、なかなか人の波が押し寄せない。

でも、アパートの近くなので、飲食店街はたくさんあるのです。

140824samsan.jpg

日曜日で休みの店も多かったのですが、そこで入ったのは、最近ブログによく出るキムチチゲ。

140824kimchi (1)

「生の(冷凍ではない)肉を使ったキムチチゲ」という名前には、肉に対する自信がうかがえます。

140824kimchi (2)

こっち向きは、お客さん座っていませんが、逆の向きはお客さん座っています。

メニューはチゲ中心です。

140824kimchi (3)

キムチチゲ6,000ウォン+ラーメン1,000ウォンとしました。ご飯のセットが運ばれてきます。

140824kimchi (4)

ご飯の器から判断すると、キムチチゲを入れて、混ぜて食べるということでしょう。

140824kimchi (5)

パジョンは、箸休めにちょうど良い大きさ。

140824kimchi (6)

そして、キムチはちょっとだけ。

140824kimchi (7)
140824kimchi (8)

そして、ラーメン。

140824kimchi (9)

そして、キムチチゲ。年季の入った器に、お客さんがずっと通い続けていることを想像します。

140824kimchi (10)

味は、見た目より薄目です。そんなに辛くはありません。キムチの酸っぱさも気になりません。お肉は、細かく切ったものではなく、皮つきのロースがゴロっと入っています。

140824kimchi (11)

キムチ、お肉、もやしを、ご飯に乗せて、一緒に食べます。

140824kimchi (12)

ロースの豚肉は食べ応えがあります。新鮮なお肉を使っているので、臭みはありません。むしろ、かなり煮込まないと、チゲの味がしみ込まない感じ。そんなの待っていられないので、すぐに食べます。そして、具を半分くらい食べたら、ラーメンを投入。

140824kimchi (13)

グツグツ煮えてきたら食べごろです。

140824kimchi (14)

チゲの出汁を吸った麺は、それは病み付きになります。結局、ほとんど完食。

140824kimchi (15)

なんでも、ダイエットするときは、キムチチゲは絶対に食べてはダメなんだそうです。まぁ、カロリー過多であることは想像できますね。

今月は、思ったように歩けていないので、確実にウェイトオーバーです。ダイエットをしなければなりませんが、食べなが
ら、痩せる。これをめざします。

140824meishi (2)
140824meishi (1)


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。