自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローマ法王訪韓 壮大なイベントだった
2014年 08月 17日 (日) 13:00 | 編集
ローマ法王の訪韓、光化門広場でのミサについては、日本のニュースで大きく報道されたと思います。韓国でも、法王のパレードとミサは実況中継されました。どうせ、当日は近くまで行けないと思い、前日の夜と、当日、ミサが終わってから会場となった光化門広場に行ってみました。

まず、前日、15日の夜です。

140816misa (1)

既に光化門広場では準備が始まっています。一般市民が観光できるのは夜8時まで。それに備えて、警備の警官が準備しています。

とにかく、多くの警官が動員されていました。

140816misa (2)
140816misa (6)

道路端には大きな巨大モニターが設置されています。

140816misa (32)

そして、景福宮から光化門の交差点までは既に通行止め。警察車両が両脇を固めています。

140816misa (4)

光化門前には特設ステージが準備されていて、関係者のリハーサルや、報道陣のカメラテストが行われています。

140816misa (3)

8時を過ぎると、警官が市民を光化門広場の外へ出し始めました。なんで近くまで行けないのかと、警官に食ってかかる市民もいます。

140816misa (7)

世宗大王も、よもやキリスト教徒に囲まれることになろうかとは思わなかったでしょう。

140816misa (5)

鐘路方面への道路も通行止めです。

140816misa (8)

清渓川はいつもと変わらぬ光景でしたが、

140816misa (9)

外国のテレビクルーの撮影が行われていました。

140816misa (10)

ところで、キリスト教の中でも、ローマ教会はカトリックです。韓国語では、기독교、キリスト教はプロテスタントを指し、カトリックは천주교、天主教と呼びます。プロテスタントは、教会と牧師。カトリックは、聖堂と神父です。韓国でよくある教会はプロテスタント。明洞にある聖堂はカトリックです。韓国ではカトリック教徒は人口の1割、540万人と報道されています。

さて、ミサ当日。

ミサ終了後、ソウル駅へと向かう人の流れが切れません。

140816misa (11)

南大門から景福宮へ向かう広い道路が通行止めとなっているので、道路のど真ん中を歩くことができます。

140816misa (12)
140816misa (13)

水を配っています。昨日は、日中暑かったので、具合を悪くされた方もたくさんいたと思います。

140816misa (14)

市庁前から光化門の交差点までは、道路の真ん中に法王がパレードの際に車が通る道を残し、両脇は柵が設置されています。

140816misa (15)

外国人神父からサインをもらう人たち。

140816misa (17)

神の下では人間は平等。ミサに参加する信者は会場に来た順に好きな場所に座れるのかと思いましたが、そんなことはない。エリアを区切られています。

徳寿宮の辺りはEゾーン。

140816misa (18)

プレスセンタービルの辺りはDゾーン。

140816misa (19)

光化門の交差点の辺りでCゾーン。

140816misa (20)

光化門広場の祭壇に近づくにつれて、Bゾーン。

140816misa (21)

その前はAゾーンなんでしょう。幟はもう撤去されています。祭壇の横はSゾーン。

140816misa (24)

カトリック教は階級制なんですね。明洞では、キリスト教団体が、「パパ」と呼べるのは神一人だけなのに、なぜ、ローマ法王を「パパ」と呼ぶのかと批判していました。宗派により、いろんな考えがあるのでしょう。

ミサが終わった祭壇。

140816misa (22)

信徒が集まってきて記念撮影です。

140816misa (23)

50万人とも100万人とも言われた信徒たちも、順番に帰らなければ大変でしょう。日陰でバスを待つ人たちも多数います。

ニュースで見たのは、江原道の江陵から来た人たち。夜中に江陵をバスで出発し、車中でパンを配られ、光化門に到着したのが朝4時。所定の位置に座り、ミサまで5時間待ったそうです。お弁当持参で準備万端のようでしたが。

人が集まっているところがあります。

140816misa (25)

何かというと、余ったクッションシートを配っているんです。それをたくさん持ち帰る人。

140816misa (26)
140816misa (27)
140816misa (28)

こんなにたくさん持ち帰ってどうするんだろう?持たざる者に施すのでしょうか?それにしても、1人でこんなに持っていかなくても...

ちなみに私も一つもらいました。

140816misa (33)

聖堂ごとにユニフォームがあるようです。

140816misa (30)
140816misa (29)

全国各地から聖堂ごとにバスや鉄道で来ているのでしょう。ソウル駅が混雑していて、大変なことになっていました。駅の中はクーラーが入って涼しいので、電車の時間を待つ信徒たちが、集まって床に座ったり、寝そべったりしています。全部の信徒が来れるわけではないですから、今回のミサに参加できた人たちは、それなりの人なのでしょう。

聖堂ごとのユニフォームを着ていない人たちは、ローマ法王の似顔絵Tシャツを着たり、山に行くのと同じアウトドアルックだったりするのが韓国らしいです。

街中が歓迎した今回のミサでした。

140816misa (31)

それにしても、今回のミサは、その場に居合わせることが大事な大きなイベントですね。ぜひ、韓国銀行辺りに、今回のミサの経済効果を算出してもらいたいです。


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
暑中お見舞い申し上げます♪
お久しぶりです(*゚▽゚*)お元気ですか?
日本はこの数週間台風や大雨の被害が続いています。やっぱり地球が”怒って”いるのでしょうか?
先日恒例の弾丸旅行でソウルに滞在しましたが、連日ローマ法王の訪韓の話題で持ちきりでしたね。
明洞聖堂に行くと訪韓当日にもかかわらず、まだ改修?工事をしていたようですし、景福宮前広場も突貫で仕上げにかかっていました…ヽ〔゚Д゚〕丿何か記念にと思い、手頃な値段のハンカチを買いました。
今回は三陵公園や静かな西村を歩いたり、景福宮の慶会楼の特別観覧に参加したりで、足が棒になるほど歩きました。この間は結構涼しくて助かりました。
まだまだ暑さは続くようです。aero-Kさんもお体に気をつけてお過ごしください。
2014/ 08/ 18 (月) 09: 15: 13 | URL | たんぽぽ # -[ 編集 ]
Re: 暑中お見舞い申し上げます♪
かなり歩かれたようですね。歩いていると、普段は見慣れない光景に出くわしたりして、楽しいですね。暑さはだいぶ和らいできましたよ。歩くにはよい気候となってきまして。
2014/ 08/ 19 (火) 08: 53: 04 | URL | ソウルの達人への道 # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。