自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国初のショコラティエによるパッピンス
2014年 08月 18日 (月) 10:14 | 編集
ここは、アックジョンです。

140611pinsu (1)

階段を上った2階がカフェになっています。

140611pinsu (2)

階段には、訪問した芸能人の写真がいっぱい。

140611pinsu (3)

ここは、カフェのほかに、ショコラティエの学校があります。

140611pinsu (4)

このお店のオーナーで校長は、韓国初のショコラティのキム・ソンミさんです。イギリスにわたって、チョコレートの勉強をしたんだそうです。

140611pinsu (6)

今では、次代のショコラティエの育成もなさっています。ソウル市から、学生のインターン先としても認定されています。

140611pinsu (5)

学校の方では、創作チョコレートを作っている途中のものがあったりします。

140611pinsu (7)

こちらは、カフェに飾っている創作チョコレートです。

140611pinsu (11)

天井は吹き抜けとなっていて、とても解放感があります。

140611pinsu (13)
140611pinsu (10)

新潟県にある調理師学校と業務提携をしているんだそうです。

140611pinsu (8)

そして、この日は、ついさっきまでKBSのバラエティ番組の収録が行われていたそうです。

140611pinsu (12)

そして、ショーウィンドーには食べるのがもったいないくらいのチョコレートが並んでいます。

140611pinsu (9)

これが自慢のチョコレート。

140611pinsu (17)
140611pinsu (18)

生チョコありの抹茶チョコあり。甘さの中に苦さもあり、さすがに美味しいチョコレートです。でも今日のメインは別のものです。

メインは、こちら。

140611pinsu (14)

そう、かなり巨大なパッピンスが二つ。

一番人気はミルクパッピンスだそうです。

140611pinsu (16)

背景の足が思いっきり邪魔です。伝統を生かして、氷、ミルク、きな粉、小豆、アイス、そしてお餅、一通り入っています。かき氷と言えば、小豆にミルク。これは、日本人の好みの味です。それにしても、器が大きい。

次は、このお店自慢のチョコパッピンス。

140611pinsu (15)

こちらは、ナッツがたくさん入っています。チョコレートが甘さ控えめで、とても上品な味です。

どちらも、とっても美味しいパッピンスでした。

140611pinsu.jpg

このお店、こちらのHPにも詳しく出ています。
コネストのHP

by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。