自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本と韓国 似ているけど違うのか、違うけど似ているのか
2014年 07月 19日 (土) 12:10 | 編集
最近感銘を受けた話。

ソウルジャパンクラブの教養文化セミナーにて、講師の先生が、日本と韓国との関係を説明し、

日本と韓国は、もともと同じ根っこの文化・価値観であったのではなく、最初から全く別の民族・文化でありながら、たまたまお互い似ているところがあるにすぎないと説明。

なるほど、えてして、韓国人は日本人と外見も似ているし、お互いにアメリカ・ヨーロッパを中心とする民主主義陣営に属しているので、韓国人には日本人と同じような思考回路・行動様式があると思ってしまい、日本人が当然と思っていることが韓国人にできないと、なんでできないのかと腹を立てたりしますが、もともと両者はまったく違う思考回路・行動様式であれば、韓国人は日本人が想定した通りに考える・行動するわけでもなく、両社が違うのは当たり前なのです。

日本では当然あるものが、韓国ではなかったりすると、なんでないのかと思ったりしますが、もともとないのを前提に考えると、あることはとてもラッキーなこと。

韓国で生活していると、結構、日本と韓国の違いを目の当たりにしますが、これも違っていて当たり前と思うと、気が楽になります。

別に国に限った話ではなく、人はすべて、思考回路や行動様式が違うので、結局、すべて自分とは違うというところからスタートすると、確かに気が楽になります。

なんか、観念的な話になってしまいましたね。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。