自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鐘路で朝、モーニングトーストを食べる
2013年 05月 16日 (木) 09:00 | 編集
うちの事務所からまっすぐ歩いて行くと、鐘路タワーがあります。
ham.jpg

その鐘路タワーの前に気になるスタンドを発見。
ham2.jpg

トースト屋さんです。ham3.jpg

メニューには、卵トースト1,000、卵ハム1,300、卵チーズ1,300、卵ハムチーズ1,500とあります。
食べてみましょう。「ケラン ヘム チーズ ハナ ジュセヨ。」

お金は前のかごに入れる方式。

おじさんが、早速焼いてくれます。パンの上にキャベツを敷き、チーズを乗せ、ハムは鉄板の上で焼きます。
ham4.jpg

鉄板の温度にムラがあるのか、ハムを焼く位置を変更。チーズの上には、既に焼いている卵を乗せています。
ham5.jpg

ハムをひっくり返す速さに、ギャラクシーが付いていけない。
ham6.jpg

ハムが焼けたら、卵の上に乗せ、もう一枚のパンを上から、ギュッと押して、形を整えます。
ham7.jpg

それを紙に包んで出来上がり。ここまで時間は2分間程度。

美味しくいただきました。
ham8.jpg

卵、卵ハム、卵チーズ、卵ハムチーズのどれにするかは、青森のあのラーメン、味噌、味噌牛乳、味噌カレー、味噌カレー牛乳のどれにするのかとなんとなく似ていて、結局全部入っているのを選んでしまうのです。

朝からカロリーが高くなってしまい、反省。
ham9.jpg


By aero-K


スポンサーサイト
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。