自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自家製ビールでソウルの夜を
2016年 04月 23日 (土) 10:31 | 編集
先日のソウル出張から、食べ物シリーズです。

ここは、弘大と合井の真ん中あたり。周りにはバーやクラブが多くあります。

160410beer (7)

ソウル勤務時代に何度か行ったことがある、自家製ビールの店。

160410beer (5)

奥まった入口から入ると、

160410beer (6)

店内には、80年代の洋楽が流れ、

160410beer (2)

まず、騒がしくないのがよい。

160410beer (9)

ビールは3種類。まずは、軽めのピルスナーから。

160410beer (4)

次は、苦みのあるヴァイツェン。

160410beer (8)

そして、黒ビールのダンケル。

160410beer (3)

店内を見回してみると、女子は圧倒的にダンケル。焼酎の国、韓国では、ピルスナーやヴァイツェンで軽くて物足りないのだろうか?ビール3杯飲んで、1.5リットル。

つまみは、トマトとチーズのサラダ、

160410beer (10)

トマトとシーフードのパスタ

160410beer (11)

それから、ソーセージの盛り合わせ。

160410beer (1)

ビール3杯、ほろ酔い加減で店を出ました。

韓国らしくない雰囲気。民俗酒場に比べると、高めの料金設定ではありますが、いつも焼酎とマッコリだけではなく、こんな夜もいいのです。

퀸스해드
지도 크게 보기
2016.4.23 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.


by aero-K


スポンサーサイト
梨泰院で生ビール
2014年 07月 24日 (木) 16:13 | 編集

県人会関連が続きます。

昨日、7月23日(水)、宮城県人会の事前調査で梨泰院に行ってきました。

青森県民の私がなぜ宮城県人会なのかというと、幼少の頃と学生の頃、小さい頃のことはあまり覚えていませんが、8~9年は仙台市、多賀城市に住んでいて、人生のある時期までは宮城県に住んでいた期間が一番長かったので、宮城県人会に参加する立派な資格があるのです。

一緒に行った別の宮城県人会員と小学校が同じ西多賀小学校だったことも判明。自分の場合は、小3~小4の2年間しか在籍していませんでしたけどね。でも、学芸会の劇の主役もやったし、児童会の副会長だったし、友達と一緒に子どもたちだけで学区外のプールに行ったら学校にばれて、次の日朝の会で、首謀者の自分がみんなの前に立たされ、先生にビンタされたし、転校が決まったと母親が学校に言いに来たときは、行きたくないと教室で泣いたし、まぁ、思い出がいっぱい詰まった小学時代だったわけです。

昨日は、次回の宮城県人会の開催場所を探しに、自称事務局で下調べです。

まずは、地下鉄6号線梨泰院駅の4番出口を出てすぐのところにあるパブで待ち合わせ。

140724beer (2)

ビルの2階にあるので、入口に気が付かないかもしれません。

140724beer (3)

中は、梨泰院だけに外国人が集まって、ビリヤードをやっていたり、野球中継を見ていたり。よく行く鐘路とは、全く別の世界です。

140724beer (4)

お代は先払いです。まずは、生ビール。

140724beer (1)

生ビールは500ccで3,000ウォン。当然ビールは韓国ビールです。それでも、梨泰院の場所を考えると、3,000ウォンは安い!15時から19時までは、ハッピータイムで2,500ウォンとなります。次回は15時集合としなければなりません。

生ビールを3杯飲み、フライドポテトを軽く食べて、2軒目に移動です。


by aero-K


蚕室(ジャムシル)野球場で飲んだビール
2014年 06月 01日 (日) 19:08 | 編集
昨日、野球場で飲んだビールです。

140531beer.jpg

ストローで飲むビール、斬新です。でも、ごくごく飲むときののどごしがありません。

さて、今日から6月です。

今日まで、2週間、週末も仕事、イベントで休みなしです。

この2週間、

・イムジン閣
・統一展望台
・パジュ英語村
・プロ野球観戦
・韓国国際観光展

と、ブログのネタはあったのですが、更新する時間がありませんでした。

仕事だけなら、休みなしでも平気なのですが、飲みが入るので、まぁ、生活のリズムが崩れる。

6月は、まず、4日が同時地方選挙でお休みなので、一息つけます。そして、予定では、済州島に行きます。

私のソウル生活も、あっという間に、残るところ10か月。この調子で、本当にソウルの達人になれるのでしょうか?


さて、明日締切の某原稿を書かないと。

おっと、その前に、今日も飲み。


by aero-K


copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。