自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
景福宮すぐ近くのゲストハウスに宿泊
2012年 08月 07日 (火) 08:30 | 編集
景福宮の西側、飲食街の中にある、韓屋を利用したゲストハウス、新大元旅館。
454.jpg
453.jpg

光化門近くにも大元(テーウォン)旅館がありますが、泊まったのは、景福宮隣の新しい方。
大元旅館のHP

一人部屋は、布団を敷くスペースしかなく、狭いですが、どうせ寝るだけなので、十分です。
444_20120806003106.jpg
シャワーが付いた個室と、付いていない個室があり、料金が違います。外に、共用の個室があります。

共有スペースがあって、食事をしたり、宿泊者同士で話をしたりできます。
455.jpg

朝食のトーストはサービスですが、早朝出発なので、食べられませんでした。

朝早くの出発で、フロントには管理人さんがまだ来ていないので、鍵はフロントにおいて出発です。
456.jpg

管理人さんは日本語を話せるので、心配ありません。

料金がとても安いので、寝るだけならこれで十分です。でも、アットホームな雰囲気を体験するには、1泊だけでは足りません。連泊して、いろんな国からの宿泊客との交流が楽しいでしょう。引っ込み思案の私には、多少難しいことですが。

By aero-K

スポンサーサイト
ウェスティン朝鮮ホテルの夜景
2012年 06月 07日 (木) 08:30 | 編集
こっち側から見る、ウェスティン朝鮮ホテルの夜景が気に入っています。

IMG_0116.jpg

このホテルの向こうには、ロッテホテルがあり、また、景色的にも、ホテル建物の向こう側には、歴史的な建造物があったりして、歴史と現代を感じさせる建物なのですが、あまり向こうからは見たことがありません。

こっち側には、昔の建物を改築した、瓦屋根のスタバがあったりして、面白い。

もちろん、このホテルには泊まったことも、ランチをしたこともありません。一度は泊まってみたいと思わせてくれるホテルです。

By aero-K

明洞のロッテホテルにはまだ泊まったことがないのです
2012年 06月 03日 (日) 08:30 | 編集
明洞のロッテホテル。

地下鉄駅は直結していますし、空港までのリムジンバスは通りますし、デパートも、免税店もある。とっても便利ですよね。

いつだったか、ロッテデパートの前に、占いコーナーがありました。
IMG_3334.jpg

ロッテホテルにはまだ泊まったことがありません。なので、写真もないのです。

日本の知事さんは、ロッテホテルに泊まることが多いそうです。しかし、青森県の知事は、ロッテホテルには泊まりません。というか、ロッテホテルの宿泊料が高く、既定の旅費の範囲内ではとても泊まれません。

なので、旅費の範囲内でギリギリ泊まれる「コリアナホテル」クラスのホテルに宿泊することが多いようです。

私がロッテホテルに行くのは、トイレを借りるときくらいです。

客室には入ったことがありませんが、ロビーの喧噪は、いかにもホテルという感じがして好きです。用事がなくても、ホテルのロビーでキョロキョロしていることがあります。これじゃ、不審者だ。

ロビーにはピアノがあって、たまたま、ピアニストが演奏していたので、聞き入ってしまいました。
IMG_1080.jpg

日本人の韓国旅行客が多くなると、真っ先に埋まってしまうロッテホテルには、円高の今でも多くの日本人が泊まっていることでしょう。

いつかは、泊まってみたいなぁ。

By aero-K

copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。