自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソウルの朝食はソルロンタン
2015年 10月 01日 (木) 12:37 | 編集
9月17日(木)、早朝、荷物を取りに明洞のソウル事務所へ。

そして、朝食は何を食べようか。明洞の通りを歩いていたら、ソルロンタンの看板。

150917asa (4)

コムタンを食べようと歩いていたのだが、ソルロンタンの誘惑に負け、路地に入る。

150917asa (5)

路地のつきあたりが、ソルロンタンの専門店。

150917asa (1)

早朝6時から営業しているらしい。

150917asa (2)

表にメニューがあるので、わかりやすい。

150917asa (9)

もっとも、ソルロンタンの専門店。

150917asa (8)

朝食を食べている人は少ないようだ。

150917asa (6)

まずは、キムチから。

150917asa (10)

そして、ソルロンタン。

150917asa (11)

中の牛肉は韓牛。

150917asa (12)

朝食に似合う、あっさりとした味付け。優しい味。朝から、ガッツリ食いました。

by aero-K

スポンサーサイト
辛い物が苦手な方には、ソルロンタンもありますね
2015年 08月 19日 (水) 12:51 | 編集
辛い料理が苦手な方、前回はチャーハンを紹介しましたが、韓国料理の中でもソルロンタンやコムタンは辛くなく、また、ファストフード代わりに気軽に食べることができます。

学校帰りに、時刻は21時以降ですね、家に帰って何か作って食べるのも面倒なときは、新村のソルロンタン屋で軽く一杯。

150819tan (2)

ここなんか、学校帰りに店内を見ても、まぁ、客がいることはない。

150819tan (3)

ソルロンタンが8,000ウォン。

150819tan (4)

ソルロンタンは辛くはありません。辛さはキムチで摂ります。

150819tan (5)

牛肉の薄切りが入っていますので、私は好きなのですが、韓国料理から辛さを取り除くと、味がピリッとしないので、濃い味を好む方は、塩やコショウを足して、味付けをする必要があります。

150819tan (6)

また、伸びきったそうめんが入っているのも、ソルロンタンの面白いところ。なんで入っているのだろう?

150819tan (1)

日本人としては、いろいろと突っ込みたいところが多い料理ですが、私は、ソルロンタン、好きです。


by aero-K


月曜朝7時 河東館のコムタン
2015年 07月 28日 (火) 23:39 | 編集
7月20日、朝6時半。

地下鉄明洞駅、5番出口の階段にいつもいるアジュンマのサンドイッチを買いに行きました。駐在員時代によく買ったサンドイッチです。一つ千ウォン。しかし、時間が早かったのでしょう。アジュンマはまだいませんでした。

どうしようかと明洞をグルグル歩いていると、河東館の前にスーツ姿の男が集まっています。しばらく見ていると、黒塗りの車がやってきて、偉そうな人が降りてきて、店の前の男が挨拶をする、の繰り返しです。

150720komtan (2)

想像するに、月曜の朝は河東館で朝食会なんですね。

150720komtan (3)

河東館の営業時間は朝7時から。朝イチでコムタンを食べて、出勤する。それが、ソウルのエスタブリッシュメントの月曜の朝なんですね。

ということで、私も入ってみました。待たずに出てくるコムタン。

150720komtan (4)

相変わらず、透き通ったスープ。塩分は控えめ。

150720komtan (5)

キムチはあまり食べず、ネギを多めに投入。

150720komtan (1)

朝からちょっと贅沢ですが、さらっと食べられる、至高のコムタンでした。美味しかった。


by aero-K



copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。