自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南大門市場の向かいに美味しいおそば屋さんを発見
2013年 05月 31日 (金) 09:00 | 編集
バスに乗って家に帰るとき、南大門市場の向かい、北倉洞のバス停のところにおそば屋さんがあり、気になっていました。そば屋と言っても、日本のおそばではありません、韓国式の麺類です。
nandaemon 014

暑くなってくると、冷たいおそばを食べたくなります。だけど、韓国では、暑い季節には熱い食べ物を、寒い季節には冷たい食べ物を食べると聞きました。
nandaemon 006

早速お店に入りました。まず、券売機で食券を買い、店員さんに出します。座席は、カウンター席が多く、1人でも入りやすいです。

私が注文したのは、この真ん中のおそば、「冷そばグクス 5,000ウォン」。
nandaemon 005

出てきました。とてもシンプルなおそばです。
nandaemon 008

おつゆがシャーベット状になっています。
nandaemon 009

そして、麺はツルツルしていて、かつ、腰があります。
nandaemon 012

たいがい、麺は、韓国より日本の方が美味しいと思っていましたが、このおそばは、はっきり言って、美味しい。小麦粉ベースなので、うどんに近いけど、細いので、盛岡冷麺みたいな麺です。

そして、おつゆ。これは、そばつゆですね。韓国のそばつゆは日本のより甘いのですが、これは、そんなに甘くない。それに、薬味が、生姜でもないし、ニンニクでもないし、ネギでもない。結局何かはわかりませんでした。

ちなみに、キムチは好きなだけ食べられます。
nandaemon 007

24時間営業と看板が出ていますが、今はやっていないようです。営業時間が貼られていました。もっとも、月~土曜日は朝5時30分から営業しています。
nandaemon 013

ちなみに、ここの住所はソウル特別市南大門路23-1。
nandaemon 015

このおそば屋さん、寒い季節にはどのようなメニューなのかも気になります。しばらく通いそうです。

By aero-K

スポンサーサイト
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。