自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パジョン+マッコリ=2次会
2016年 05月 07日 (土) 12:45 | 編集
食事をし、「二次会はマッコリで」なんてことがよくあります。

マッコリを飲むには、「鐘路ピンデトック」とか、仁寺洞の路地裏とか、いろいろお店はありますが、鐘路は民俗酒場がたくさんあるので、当たり外れはそんなにないと思います。

ということで、ここは、鐘路3街。地下駅のすぐ近くです。

既に一通り食べているので、つまみはパジョン一つで大丈夫。オーソドックスに海鮮パジョンを注文。

160407pajon (2)

酒は、当然マッコリ。ソウル市内は、一般的には長寿マッコリですが、たまに、飲んだことがないマッコリを置いてある店もあります。

160407pajon (3)

生マッコリは、まだ発酵しているので、味が変わります。

それから、ソウルでよくみるこのマッコリ。

160407pajon (4)

混ぜることなく、上澄み部分を飲みます。

160407pajon (1)

そうすると、なんともすっきりした味わい。上澄みを飲んでいると、酔っぱらう気がしません。

パジョンとマッコリ。

お会計は2万ウォンしません。3人で割り勘すれば、一人当たり千円もしません。

最強の組み合わせです。


by aero-K


スポンサーサイト
大田の続き ソウルについてもまだ食っている
2013年 10月 24日 (木) 09:00 | 編集
大田からKTXに乗り、ソウル駅に到着したのが24時頃。空港鉄道の電気がついていたので、下りのエスカレーターを走り、急いで空港鉄道の乗り場に向かう。最終電車にギリギリセーフ。

次の駅の、孔徳駅で下車。孔徳駅は地下鉄も終わり、既にシャッターが閉まっています。
131019jon1.jpg

出口を間違え、横断歩道の方に歩いて行くと、孔徳市場があります。土曜日の夜は、まだまだ、賑やかです。

疲れていると、いけませんね。また、何か食べたくなります。うどんを食べ、揚げアンパンを食べたにも関わらず。

店頭に並んでいるジョンが美味しそうなんです。
131019jon2.jpg

まぁまぁ、肉、魚、野菜、いろんなのがあります。すべて、小麦を付けて、油で揚げて。カロリー高そう。
131019jon3.jpg

トレイに好きなものを取って、最後に会計する仕組みです。店内で食べる人もいますし、包んでもらって、持ち帰る人もいます。店内で食べて、残ったものを包んで持ち帰る人もいます。やっぱり、エビは外せませんね。
131019jon4.jpg

ということで、イカ、エビ、青唐辛子、魚、魚のすり身の5個を買いました。これで3,700ウォン。油で揚げなおしてくれるので、冷たくありません。それから、つけだれがつきます。
131019jon5.jpg

家に着いたのが0時半。それから食べて、これじゃ太るはずだ。


by aero-K

北のコナモンと韓国のコナモン
2012年 07月 08日 (日) 08:30 | 編集
青森県の中央を南北に縦断する八甲田連邦、八甲田の山々で分けられる、太平洋側の地域と日本海側の地域は、気候も風土も違います。

日本海側の津軽地方、太宰治の小説「津軽」の舞台、冬は雪が多く、夏は暑くなります。岩木川の流域には水田地帯が広がっていて、江戸時代から稲作が盛ん。

一方、太平洋側の南部地方は、冬は晴れが多いものの冷え込みが厳しく、そして、今の季節は「ヤマセ」と呼ばれる東風が吹き、ジメジメとした肌寒い日が続きます。土地も肥えていないので、米はあまり取れず、江戸時代からたびたび冷害、凶作に見舞われました。米がとれないので、麦、稗、粟、そばなど雑穀を作っていました。そして、郷土料理には、それらを粉にしてつくる「コナモン」が多くあります。

北のコナモンTOWNのHPも見てください

そして、韓国も「コナモン」が非常に多い。

私の好きなピンデトック。
156_20120707212929.jpg

原料は緑豆です。石臼で引いて使っています。
163.jpg

油大目に焼き上げていますが、見た目は関西風お好み焼きによく似ていますね。
161_20120707212928.jpg

このほかにも小麦粉を付けて焼く料理が多数あります。
343_20120707212927.jpg

豆腐にも小麦粉を付けて焼いていますね。
344_20120707212926.jpg

そして、カレイもサンマも小麦粉を付けて焼いています。焼くと言っても、油が多めなので、フライのような感じもします。
345_20120707212926.jpg

「コナモン」には、油がたっぷりしみこんでいて、カロリーは高め。でも、美味しいのでついつい量を多く食べてしまいますね。

By aero-K

copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。