自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忠正路で、休みの日に店を開けてもらって、ワイン
2015年 02月 08日 (日) 12:55 | 編集
昨日の夜、ここは、忠正路。地下鉄2号線の忠正路駅と5号線の忠正路駅の間のエリアに、飲食店が数軒並んでいる。

5号線の駅側から小路に入ってくると、まず、焼肉屋があって、

IMG_0922.jpg

この焼肉屋自体もおいしそうなのだけど、その隣。

150207wine (7)

ちょっとこの雰囲気には似つかわしくない、イタリアンレストラン。この辺は、オフィス街なので、土曜日は休業日のようだが、空けてもらう。そりゃ昨日は、日本人7人の飲み会なので、お店にとってもいいお客さんだろう。

150207wine (6)

ということで、昨日はワイン三昧。

2階のテーブル席が小宴会には適している。

150207wine (2)

まず、皆がそろう前はビールで練習。

150207wine (3)

私自身、ワインはほとんど知らないので、お任せ。

最初は、カルフォルニアワインから。

150207wine (4)

次は、イタリア、トスカーナのワイン。

150207wine (5)

そして、ドイツの白ワイン。

150207wine.jpg

私、家で飲むときは、ドイツの甘い白ワインしか飲まないので、赤いワインもおいしい。私は、そもそもワインの味がわからないから、高いワインを飲んでも仕方がない。

最後は、スパークリングワインで締め。

つまみは、サラダや、パスタやピザを数種類。十分な量。もともとお店の休業日だったので、もともと2時間という話だったが、結局3時間はいて、一次会はおひらき。空けたボトルは4本。

二次会は、その近くにある日本風の居酒屋「MICHIKO」。お店の名前は、店主の日本語の先生の名前であり、新宿に住んでいるとのこと。

その居酒屋では、串焼きに、おでんに、日本酒のパック酒900ml×2本。お店からはサラダのサービス。

この「がんばれ父ちゃん」は、韓国で最も有名な日本酒。

150207sake (2)

さらに、大関は、相撲取りのパッケージ。

150207sake (1)

900ml×2本ということは、一升瓶と同じ量。

そして、三次会は、その居酒屋の隣のビールのお店。ここで、生ビール一杯を飲みながら、フライドポテトを食べていたのでが、不覚にも、居眠りしてしまった。

ということで、日曜日の今日、半日ゴロゴロして過ごしちゃいました。


bristot 서울시 서대문구 충정로 4길

지도 크게 보기
2015.2.8 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.


by aero-K


スポンサーサイト
ソジンさんも日本酒はお好き
2012年 02月 10日 (金) 08:30 | 編集
2010年に青森を訪問したイ・ソジンさん、そのとき、某会社の社長さんが、ソジンさんに青森の地酒をプレゼントしたそうです。

そのお酒は、「田酒」の最高級の一升瓶。「田酒」といえば、青森で最も有名な地酒といってもよいでしょう。地元でもなかなかお目にかかれません。ソジンさんは、その「田酒」、韓国でお友達の財閥のジュニアの方々と一緒に飲んで、とても盛り上がったそうです。財閥のジュニアとお友達なんて、さすが育ちのよいソジンさん。

韓国では日本酒がブームになってから久しいです。

ロッテデパートの地下では、日本酒がたくさん売られています。
press-fam-tour 220
press-fam-tour 221

新潟の有名どころのお酒が多いようです。
最近は日式の居酒屋も多く、ディスプレイには日本酒の瓶が飾られています。
139_20120209082710.jpg

また、新羅ホテルやロッテホテルの日本レストランで日本酒を飲むのがステイタスなんだそうです。
日本に行ったことがある方が、日本で飲んだり、ごちそうになったお酒を求めるケースが多いとか。

韓国では、関税やら消費税やら、輸入業者のマージンやらで、日本の小売価格の数倍の値段になりますが、それでも高いお酒を飲むのは、見栄っ張りの韓国人。その一方で、焼酎やマッコリは驚くほどに安い。

さて、1月に秘密裏に来県していたソジンさん、青森の地酒を飲んだのでしょうか?

宿泊したと噂される鰺ヶ沢町には、「尾崎酒造」が世界遺産白神山地の水を使って作った「安東水軍」というお酒があります。私は、一度、韓国の世界文化遺産である安東河回村(ハフェマウル)に民泊し、地元の人にこの「安東水軍」を振る舞ってみたいのですが、まだ実現できていません。

同じくソジンさんが宿泊したと噂される黒石市には、「鳴海醸造店」の「菊乃井」、「中村亀吉醸造店」の「玉垂」と「亀吉」、「佐藤酒造」の「初駒」と、3つの酒蔵があります。ソジンさんも、きっとどれかを飲んだに違いない。

これら以外にも、青森は酒所でありまして、

弘前市の「六花酒造」のじょっぱり

弘前市の「三浦酒造」の「豊盃」。
「豊盃」の純米吟醸は、JALの国際線ファーストクラスで提供されました。4合瓶で1,500円とお手軽です。

十和田市の「鳩正宗」の「鳩正宗」、「八甲田おろし」

八戸市の「八戸酒類」の「八鶴」、五戸工場の「如空」

八戸市の「八戸酒造」の「陸奥八仙」

五戸町の「菊駒酒造」の「菊駒」

いい酒は朝が知っているの「桃川」。ここの酒蔵は、青森県内で一番韓国人が多く泊まる「星野リゾート 青森屋」から近いので、韓国人の観光コースにも入っています。

なんかお酒の宣伝になってしまいました。これらのうち、実際に韓国へ輸出している酒蔵もあり、県庁も韓国進出を支援しているのです。そして、まさに、今週、ソウルで青森の日本酒フェアを行っています。韓国のスポーツ新聞に、青森県の副知事が地酒を紹介している記事が出ています。
記事はこちら。写真だけでも見てやってください。

今回、ソジンさんはどのお酒を飲むのでしょうか?

この時期の私のイチオシは、新酒が出る今の時期しか飲めない「豊盃純米しぼりたて」。すごくフルーティーなお酒です。三浦酒造のHPはないので、かわりにこちらの飲み屋さんのHPをご覧ください。「豊盃純米しぼりたて」

そして、最終的に私が何を言いたいかというと、今回のイベントで遠方から青森へいらっしゃる皆さん、特に、ご婦人方、せっかく青森まで来るのですから、お帰りの際は、駅や空港の売店で旦那様に地酒でも買ってお帰りくださいませ!

By aero-K

もうやめられない? ~お酒~
2009年 08月 14日 (金) 08:30 | 編集
韓国にはおいしいお酒がたくさんあります。

日本の韓国料理店でも飲めるものは多いですが、値段としては、韓国で飲んだ方が安いです。韓国旅行の際には、是非いろいろ試してみてお気に入りの一本を探してみてはいかがですか?コンビニでも相当な種類が売られています。

いくつか紹介します。

DSC_0255_convert_20090813233636.jpg

まず左のピンク色の。
「サンサチュン」375ml 約3500ウォン
若干甘めのお酒です。山査子(サンザシ)の赤い果汁から造られたお酒で、女性好みのピンク色。胃腸に薬効があることで知られていることから、その実を用いて作られた薬酒です。
米も入っているようなのでマッコルリ的な「ほわーん」としたやわらかい口当たりがします。日本の韓国料理店で飲めば1本1000円ぐらいしますよね。


次に中央の赤色の。
「ポップンジャ」375ml 約6500ウォン
私は、青森市内の韓国料理店で、これを飲んでいる韓国人の方に一杯もらってから、あまりの旨さに一気にファンになってしまったお酒です。
ボトルに英語で「コリアン ラズベリー ワイン」と書いているとおり、とろっとした若干甘めのワインです。
しかし、その甘さの割には、韓国ではどうも滋養強壮、スタミナ増進に効くということで有名だそうで、なんだか元気になりそうな感じです。量のわりには若干高めです。


最後に右の緑色の。
「ジンロ J」360ml 約1300ウォン!(今のレートだと100円ぐらい)
アルコール度数が18.5%と、他のチャミスルより低めです。若者向けに口当たりやわらかい焼酎です。昨年の暮れにソウルに行った時、ちょうど新製品として売り出しはじめだったようで、ジンロ印の制服をきた人が飲み屋さんに入ってきて、キャンペーンですと、一本試供品をおいていきました。
非常に飲みやすい印象をうけました。この「J」、日本ではまだあまり見かません。
(※写真のラベル「J」の文字が若干滲んでいますが、最初からこういうデザインです。私が酒か何かこぼしてこうなたわけではありません・・・。)

ジンロ、日本で買うと結構高いですが、韓国で買う分には相当安いです。もちろん飲み過ぎに注意です!(逆に、日本のビールなんかもコンビニで売ってますが、バカ高くて買う気になれません)

韓国の飲み屋さんに行くと、結構ジンロのポスターが貼っています。そしてこのポスターを飾るのは韓国の旬のトップ女優だそうです。
そしてこの「J」は「ソン・ヘギョ」。イ・ビョンホン主演のドラマ「オールイン」に出てましたので有名ですよね。ただ、ポスターはイメージとちょと違って、ソン・ヘギョとは、ぱっと見わかりませんでした。


あっ、お酒の広告で思い出した。
「HITE」(ハイト)という韓国のビールの広告には、最近日本でもデビューした、今最も韓国で人気のある男性アイドルグループ「BIG BANG」(ビッグ バン)が出ています。
この「BIG BANG」、5人組グループのはずでしたが、その広告には4人しか出ていませんでした。
これを韓国人に聞いたところ、「1人は未成年だから外れているんです!」との回答が。


by トド松っつぁん
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。