自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
合井(ハプチョン)で奈良美智
2016年 04月 24日 (日) 08:20 | 編集
昨日レポートした弘大のビール店から、地下鉄2号線の合井(ハプチョン)駅に向かう途中、確かここらへんだったよなぁと歩いていたら、ピンポン、ありました。

少女マッコリ

160409nara (2)

マッコリを飲みたいところだけど、あいにく店内は満席。店員が、テーブルを片づけて、こちらへどうぞと案内してくれましたが、お席は次のグループに譲って、お目当てはこれ。

160409nara (1)

そう、なんと青森が世界に誇る有名アーティストの絵が壁にかかっているのです。「この絵は、自分の故郷出身の偉大なアーティストのものなので、写真に撮ってもいいか?」と、訳のわからないことを言いながら、パチリ。

どうしてこれだけの作品がこの店にあるのか、よくわかりませんが、この絵の女の子が、サランちゃんのモデルだったそうです。サランちゃんはKBS2の「スーパーマンが帰ってきた」を卒業しましたが、この絵の女の子は、きっと韓国の人々の心に刻まれていることでしょう。

さて、駅の途中に面白いオブジェの寿司屋があったのでパチリ。

160409nara.jpg

소년막걸리
지도 크게 보기
2016.4.24 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.



by aero-K


スポンサーサイト
週末の飲み会は弘大(ホンデ)を避けて合井(ハプチョン)へ
2015年 02月 16日 (月) 15:05 | 編集
土曜の夜です。

弘大入口の駅は、大渋滞で、地上に抜ける階段に行列ができるほどですが、そこから一つ隣の合井(ハプチョン)は驚くほどに人がいません。駅での待ち合わせも楽にできます。

向かったのは、3番出口を出て、徒歩5分のこちら。

150214suru (1)

名前を見て、なかなか野郎だけでは入れないお店です。店頭のPOPを見ると、食べ物も飲み物も女性向けのようです。

150214suru (2)

半地下のスペースは薄暗く、満席。ほとんどが、男女のカップルで満員。

150214suru (4)

壁には、わが郷土が誇る奈良美智さんの作品がかかっています。

150214suru (3)

メニューは外国語がないのでわかりづらいかもしれません。

150214suru (5)

隣のテーブルの西洋人夫婦も、周りのテーブルで食べているものを見て、辛いかどうかを確認し、「あれ」と指差しで注文です。

料理は、韓国と外国のフュージョン料理です。

チーズの下には、恐らく、ラー油か山椒の辛さのタッカルビのような鶏肉が隠れています。食べると、汗をかきます。

150214suru (9)

韓国人が好きなサーモンのサラダ。

150214suru (10)

これは、かつお節がたっぷり乗っていますが、お好み焼きではありません。海鮮パジョンです。

150214suru (11)

これは、ベーコンとチーズが乗っていますが。ピザではありません。ジャガイモジョンです。

150214suru (12)

他に、おでん鍋を食べました。

飲み物は、まず、生ビール。

150214suru (6)

二本目のマッコリは、公州の栗マッコリ。甘いです。

150214suru (7)

三本目のマッコリは、ミキサーしたゆずが入っているゆずマッコリ。こちらも甘いです。

150214suru (8)

このフルーツマッコリは、お酒の苦手な方でも、飲めそうです。ジュースみたいな感じです。

150214suru (13)

雰囲気もよく、料理も美味しく、若者がデートするのにピッタリだと思います。

지도 크게 보기
2015.2.16 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.


by aero-K

水曜の夜、合井(ハプチョン)の街を歩く
2015年 02月 11日 (水) 23:34 | 編集
学校の授業で、余暇の時間の過ごし方についての話になったんです。

韓国人に一番多い過ごし方は、家でテレビを見ることなんです。経済成長のためにがむしゃらに働き、生活に余裕が出て、週休二日制になり、いざ余暇時間となった時に、何をすればよいかわからないというような話でした。

話の流れとして、余暇の時間はどう過ごすか、趣味は何かという話になり、カメラを持ち歩き写真を撮ることと答えたら、先生、ビックリして、釣りじゃないのかと。確かに、1月に、ヤマメ釣りに行ったと話しましたが、それ以来、私は、時間があれば釣りに行っていると思っているらしく、いろんな場面で、釣りの話をしていたのですが、実は、釣りは、このヤマメ釣りにしか行ったことがないのです。

それでもって、たまたま職場にカメラを持って行っていたので、授業のない今日の夜は、合井(ハプチョン)をブラブラしました。

ハプチョン駅は、弘大入口駅の一駅隣ですが、弘大の人ごみと比べて、ハプチョンはとても静かです。

150211hap (1)

住宅街もあるので、カメラを持ってブラブラしていると、怪しい人に思われそうです。

150211hap (2)

この看板、女性用のゲストハウスですが、ゼラニウムは独特のにおいがするので、日本の女性にはどのように見えるのだろう。

150211hap (3)

韓国人の趣味といえば、最近は自転車に乗る人も増えています。レース仕様の自転車、欲しかったなぁ。

150211hap (4)

このラーメン屋さん、1100V?充電しすぎじゃないかなぁ?

150211hap (5)

新メニューの肉肉ラーメン、今度食べに来てみよう。

150211hap (6)

一際目立つ、スケルトンのお城じゃないし、櫓じゃないし。

150211hap (7)

看板には、長崎角煮マン。

150211hap (9)

ちょっと、電気を使い過ぎな感もありますね。

150211hap.jpg

あと、地下にあるこのお店は、いつか来てみたいですね。

150211hap (10)

全州の生マッコリ。マッコリ3本or焼酎2本orビール2本に、つまみが10種類くらいで、2万ウォン。いつか来てみないと。

なんて、明日からの三連酒を控え、ちょっぴりゆっくり過ごした今日の夜でした。


by aero-K


copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。