自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「コムタン」+手打ち麺=コムグクシ=超旨っ!
2012年 06月 11日 (月) 08:30 | 編集
ソウル広場から清渓川方面へ徒歩2~3分。

店名の「コムグクシジプ」は、「コムグクス」のお店という意味。

そして「コムグクス」とは、牛テールや牛骨を長時間煮た白濁スープ「コムタン」に手打ち麺が入った料理。
ランチタイムには、行列ができるお店です。
IMG_1532.jpg

スープに、手打ち麺、具は、牛肉、マッシュルーム、ズッキーニ、ネギといたってシンプル。いかにもスープで勝負ですという感じ。
IMG_0816.jpg

太めの手打ち麺は、韓国の麺によくあるとおり、腰はあまりない。”腰のない手打ちうどん”という表現が一番近いだろうか。
IMG_0817.jpg

そしてスープは、あっさりとはしているが、旨みが詰まっていて、なんとも美味しい。こりゃあ、行列ができる訳がわかります。

ランチタイムには、ほとんどがこのコムグクシを食べている。注文してからすぐ出てくるので、お店の開店も早い。お肉に飽きたときはちょうどいい、やさしい味。

カルビや牛鍋がメインのお店なので、そっちもきっと美味しいに違いない。

この「コムグクシジプ」、以外と「コネスト」や「ソウルナビ」では引っかかりません。

韓国のブログで、お店の外観を見つけました。コーヒーショップの2階にあります。

こちらのブログもどうぞ

By aero-K


スポンサーサイト
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。