自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏はもう終わりなのか、コングクス
2014年 08月 08日 (金) 12:36 | 編集
昨日、8月7日は末伏。韓国では夏バテ防止のため、健康に良いものを食べますが、末伏を過ぎると秋に向かうとも言います。まして、昨日の8月7日は立秋でもありました。

ちなみに中伏は青森にいたので、土用の丑の日は、自宅で国産ウナギを食べました。

140728unagi.jpg

昨日は、昼食は友人とイタリアン、夜はホテルで懇親会であったため、洋食中心。健康に良いとは...

ということで、帰りがけに、地下鉄2号線市庁駅9番出口からすぐの、ここへ。

140807kon (2)

健康に良い食事と言えば、夏はコングクスでしょう。

140807kon (10)

基本的には焼肉屋なので、サムギョプサルを食べている人が多いのですが、コングクスだけ食べている人もいます。

140807kon (3)

コングクスにキムチ。

140807kon (4)

コングクス。

140807kon (5)

濃い豆乳の中に麺が沈んでいるという感じです。

140807kon (6)

麺は、カルグクスでも冷麺でもなく、盛岡冷麺に近い、腰のある麺。

140807kon (7)

豆乳と麺だけなので、するっと食べれるかというと、これが曲者。麺は食べ応えがありますし、なにせ、濃い豆乳ですから、味もするわけではなく、食べていると、飽きてきます。

140807kon (8)

それを、キムチを食べてお口直しをし、豆乳を食べて、キムチをの繰り返しで、やっとのことで食べました。

140807kon (9)

これで元気が出るはず、と思いましたが、その前に、腹が出てきました。


by aero-K


スポンサーサイト
ソウルで初体験の味 夏はコングクス
2013年 08月 17日 (土) 09:00 | 編集
この前、初めてコングクスを食べました。コングクスとは、豆乳に入った麺。

行ったのは、地下鉄2号線市庁駅9番出口の坂を上って、徒歩1分。コングクス専門の「晋州会館」です。
20130810kon (4)

看板の「40」年にシールを貼って「50」年にしています。
20130810kon (3)

このお店の名物は、コングクス9,500ウォンですが、メニューを見ると、サムギョプサルなんかもあったりします。シールを貼っているところをみると、以前はもっと安かったんでしょうね。
20130810kon (7)

マスコミにもかなり取り上げられているようで、KBS、MBC、SBSの放送内容をパネルにして紹介しています。
20130810kon (5)

2次会で行ったので、一人前を食べるお腹の余裕がありません。そこで、5人で3人分を注文したら、お店が気を利かせて、3人分を5つの器に分けて持ってきてくれました。こういう気遣いができるのは、韓国では珍しいです。

これがコングクスです。
20130810kon (1)

一見、とんこつラーメンに見えますが、この白いスープが豆乳です。しかも、かなり濃厚です。具はありません。別皿でキムチが出ます。

麺は太めのもっちりした麺です。なので、食べ応えがあります。ドロッとした豆乳が麺にまとわりつきます。
20130810kon (2)

味はというと、美味しいです。豆の自然の甘味が出てます。他の味はしません。いかにも、体に良さそうな味です。食べやすいので、箸が進みます。
IMG_0678.jpg

コングクスは今回初めて食べました。暑い夏によく食べるそうです。いろいなお店のコングクスを食べ比べるのが面白いかもれません。

IMG_0686.jpg


by aero-K


日本で食べた、コングクス(豆乳スープ麺)
2012年 08月 30日 (木) 08:30 | 編集
毎日暑いですねー。

職場にも家にもクーラーがないので、逃げ場がありません。首に巻くアイスノンでなんとか生きています。

さて、冷たいもの食べたい!

ということで、青森市内にある韓国料理店「京園」にて、コングクスを食べました。

コングクスとは、冷たい豆乳スープに麺を入れたもの。
あまり食欲がない時にもってこいの食べ物です。韓国でも皆さん、よく夏に食べていますね。

私が初めて食べたのは、ソウルの巨大ショッピングモールであるコエックス内のお店。
薄味だったので、塩をかけて味を調整して食べました。

さて、京園のコングクスはこちら。

注文したら、ママさんが「いいねー。うちの是非食べてみてー」と。

DVC00445.jpg 

出てきました!

スープが心なしか緑がかっていますね。
これは店のこだわりで、枝豆でつくっているそうです。

DVC00448_20120829210652.jpg

麺は細麺。ほとんどそうめんです。

お味はというと、塩で調整しなくても、このまま十分美味しいです。枝豆風味抜群で、ふわっと口の中に広がります。
 
ひんやりとずるずるといただきました!!


コエックスで食べたものは、麺が太かったです。これはこれでこだわりらしいです。


こだわりといえば、同席した韓国の方が地元の平澤市(ピョンテク市)にあるお店の写真を見せてくれました。


DVC00447.jpg 

おー、こちらもかなりコダワリですね。ごまが綺麗に飾り付けてあります。
麺もいいですね。

あー韓国に行って、食べたい!!


by トド松っつぁん

copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。